性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「俺って最低・・・」、オナニーの後も男も女も5つの気持ち


女の子も後悔するの?

今日も一人でシコシコ。おお~たくさん出たな~。はぁ~気持ちよかったけど・・・このやるせなさ。ないよな~

そこで今回も某サイトの出会い系コミュニティーサイトの女性会員様のアンケートなどから『オナニーの後・・・の男女5つの気持ち』についてまとめました。

イッたのにイケナイって気持ちがあるから後悔するんだよね。


関連質問:オナニーの質問ばっかでmiyabee自分が悲しくなるんですけどぉ、します。 オナニーやった後、なんか虚しくなるのは私だけですか。


【続きを読む…】
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

やってはいけない! 海外での結婚式~後編~



海外での挙式をはやめた方がいい理由の後編では、より突っ込んだ内容でお届けしよう。

●花嫁と新郎の妹が大ゲンカ、他の家族も巻き込む最悪の事態に
この話は国内挙式ではあるが、海外挙式でもおこりうることなので紹介しよう。
都内で出会った2人は新郎が九州出身、新婦が北海道出身。
2人で色々と話し合った結果、挙式は新婦側の出身地である北海道で行われることになった。
新郎側の関係者の滞在期間は基本的に1泊2日だったが、一部は旅行を兼ねてもう少し長く滞在した。
そんな中に筆者の知人で、当時は大学生だった新郎の妹もいた。



妹いわく、最初は比較的、年齢も近いこともあり、新婦と仲良くやっていたそうだ。
しかし、後になるとこれがマズかったらしく、やがて新婦が新郎や式などについての愚痴を言い出すようになる。
そのことに腹を立てた妹と大ゲンカになり、さらに母親がわりだった祖母が妹の片を持ったことから事態が悪化。
最終的に新婦は新郎の家と、ほぼ縁切り状態になってしまったそうだ。
結婚当初から相手の親族と仲違いするというのは幸先が悪すぎる。
長く一緒にいれば、それだけ不和の種は育ちやすいものだ。
人付き合いの達人以外は避けた方が無難だろう。


【続きを読む…】

海外の出会い系サイトのプロフ画像は予想外の凄さでヒドイ


■海外の出会い系はなんかスゴイ


出会い系というと日本では援交やら家出少女やらサクラの横行など怪しい雰囲気が漂っていますが、海外ではどうなのでしょうか?

今回、海外の出会い系サイトのプロフィールに使われている画像がなんだかコミカルだったので集めてみました。



【続きを読む…】

依存体質~良い恋愛と悪い恋愛~




 恋愛関係において、良い恋愛体質と、悪い恋愛体質があるようです。

 例えば、『互いに癒される関係』は、
『良い恋愛体質』なのだとか・・・。

 反対に、『恋愛依存症に向かっている』のは、
『悪い恋愛体質』だそうです。

 分かっていながらも、恋愛している相手に依存してしまう、
『依存体質』とは、
どんなものでしょうか?

 今回は、そんな
『依存体質』について、調べてみました。



【続きを読む…】

【メイド喫茶オーナー】テストステロン、この「男」って生き物



メイド喫茶元オーナーの【女の子のそこのところ】第129回

「女ってウソツキ!」「女はチャラチャラしてる」
「女はイケメンしか好きにならない!」
「女なんて、女なんて、女なんて!」
などなど、喪男からの女子に対する罵詈雑言いっぱいは、
仕事柄、ヤマほど聞かされている。
まあ、この悪口当たっているのかいないのか。
は、ともかくとして、今回は、じゃあ、翻って
男子の方はどうなのかっていうことを
研究してみました。



【続きを読む…】

やってはいけない! 海外での結婚式~前編~



6月の『ジューンブライド』を好機に、結婚について真剣に考え始めた人がいるかもしれない。
そして、そんな人の中には「海外での挙式」に憧れている方もいるだろう。
しかし、筆者的には海外での結婚式はお勧めしない。
その理由を前編・後編の2回にわけてご紹介しよう。

●悪夢は空港から始まっている
悪夢は出発前から始まっている。
ありがちなのは、“パスポート忘れ・期限切れ”“主催・出席者の迷子・遅刻”。
さらに緊急性は低いものの、“衣装忘れ”。




また、飛行機に乗り込んでからは乾燥した空気による肌荒れ、遠方に出向く場合は寝不足・時差ボケ。
現地に到着した際には肌がボロボロ、疲れもたっぷりたまっているだろう。
それでも、現地でゆっくり休養が取れるならいいが、ほとんどのカップルは翌日か翌々日には式を挙げる予定を立てていると思う。
つまり、最悪のコンディションのまま式を迎える可能性が高いのだ。



【続きを読む…】

女子が思わず喰いたくなる『○○男子』5つのタイプ


ども!ハプバー店員るうです!

草食男子・肉食女子なんて言葉が使われてだいぶ経ちますが、もうだいぶ定着してる感じですよね。
お店でもそれらの言葉はよく使いますし、最近じゃ草食に見せかけた肉食ってことでロールキャベツ男子(?)なんて言葉も使われるようになってきました。

今回はいろんな男子がいる中で女子はどんな○○男子が好きなのかを調査してみました!



【続きを読む…】

【セックス指南】乳首の攻め方について6つの手順(永久保存版)


永久保存版、乳首の舐め方

おっぱいの吸い方でその男の性的嗜好が分かる、っていう女性がいたけど、

そこで今回も某サイトの出会い系コミュニティーサイトの女性会員様のアンケートなどから『』についてまとめました。

やっぱり女性にとっておっぱいを吸われることって母性本能をくすぐるのよね。

そういう風に聞いてからおっぱいの攻め方が手を抜けなくなっちゃよな~

手順の参考文献:40歳からの新・大人の愉しみ (ナガオカ文庫・吉田 潮 (著) )

関連質問:アナタはおっぱいをどんな風に攻められるのが好き?


【続きを読む…】

都道府県別!女性のバストサイズ




 前回は、
『都道府県別!女性の勝負下着の色』
を調べてみました

 県民性の違いによる勝負下着の色には、
驚きました。

 そこで、同じ某サイトが、全国の女性に行ったアンケートで、
『都道府県別!平均バストサイズ』
というのがありました。

 食生活などの生活習慣や、
県民性などが、バストのサイズに影響するのかどうか分かりませんが、
興味はあります。

 そこで今回は、
『都道府県別!平均バストサイズ』
について、調べてみました。



【続きを読む…】

簡単お手軽! 勃起力&精力を高める方法!!



精力増進にはたっぷりの睡眠、バランスのよい食べ物、そしてストレスのない生活を送ることが一番だということは、よくわかっている。
しかし、そう簡単には実行できないのも、また事実。
そこで今回は超簡単な勃起力の維持と精力増進ができる方法をご紹介しよう。

●勃起の持続力増加に最適!~スクワット~
勃起とはぺニス内部にある海綿体に、血液が流れ込むことによっておきるということは、ほとんどの人が知っているだろう。
だから、血流をよくすることが最重要項目になるわけだが、その血流をぺニス内にとどめておけなくてはなんの意味もない。
そこで重要なのが太ももの筋肉なのだ。
実は人間のぺニスは4分の1ほどが体内にあって、骨盤の下の筋肉を突き抜けて存在している。
そして、勃起状態を維持するためには、ここの筋肉で根元を締め付け続ける必要があるのだ。



だから、一番効果的なのは骨盤の下の筋肉をきたえることだが、残念ながらそうそう簡単にはいかない。
そこで、お勧めなのが一部がつながっている太ももの筋肉をきたえること。
その、もっとも簡単かつ効果的な方法が『スクワット』なのである。
さらに、スクワットには血流をよくしたり、ストレスを軽減する効果もあるそうなので、一石二鳥どころか三鳥!
1日5分程度でも効果があるそうなので、「最近、勃起力が落ちてきたな」なんて人は、ぜひ実行して欲しい。


【続きを読む…】













デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。