性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

許せない行動1位は?~男27.3% 女28%~




 ネット上の某調査によると、
『パートナーの行動で許せないこと』の第1位は、
男女共に、
『整理整頓ができない』でした。

 男性では27.3%の人が、
女性でも28.0%の人が、
『整理整頓ができない』ことを、
『許せない』と感じているようです。


 そこで今回は、
『許せない行動とパートナーとの会話』について、
調べてみました。









【夫の不満は・・・】




妻が気マジメ過ぎる!相談や連絡が少ない?!
*画像はイメージです



 以下は、
全国の20~49歳の既婚男女300人に、
『パートナーの行動で許せないこと』についての調査結果から。

・男性側の回答
1位・・・整理整頓ができない(27.3%)
2位・・・日常の会話が少ない(14.0%)
3位・・・お金遣いが荒い  (12.0%)
4位・・・気マジメ過ぎる  ( 8.7%)
4位・・・相談や連絡が少ない( 8.7%)




 具体的には、
『(妻が)気マジメ過ぎる』
『相談、連絡が少ない』など、
普段のコミュニケーションにおける不満が、目立つようだ。

 他にも、
『(妻が)すぐ怒る』(男性35歳)

『せっかくデートに誘っても、
(妻に)断られると、やりきれない』
(男性33歳)
 などがあった。



【妻の不満は・・・】




家事を手伝わない!デリカシーがない?!
*画像はイメージです



 続いては、女性側(妻)から・・・。
 
・女性側の回答
1位・・・整理整頓ができない (28.0%)
2位・・・家事を全く手伝わない(16.7%)
3位・・・お金遣いが荒い   (12.7%)
4位・・・日常の会話が少ない (12.0%)
4位・・・デリカシーが無い  (12.0%)



 こちらも具体的には、
『家事を手伝わない』
『デリカシーがない』といった、
日常生活の不満が、目立つようだ


 他には、
『掃除をしない。だらしがない』(女性40歳)、
『狭い家に、本やフィギュアのコレクションが増え続ける』(女性32歳)、
といったクレームも、多くなっている。

 また、
『大量の使用済みバスタオルや靴下が、ベッドから出てきたときには、
さすがに殺意を覚えた』
(女性35歳)というのもあった。



 だが、男女共に第1位は
『整理整頓ができない』で、
男性が27.3%、女性が28.0%と、
2位以下を大きく引き離している。



【政治や経済等の時事ネタはつまらない!】




芸能人のゴシップには食いつく?!
某女性アイドルと若手俳優の有名な写真




 次に、既婚女性200人に聞いた、
『パートナーと会話するとき、
退屈だと感じることが多い話題は、ありますか?』

という質問への回答から。


1位・・・共通しない趣味の話(21.5%)
2位・・・職場の上司や同僚に対する不満、会社の愚痴など(18.5%)
3位・・・(相手の側の)親族の話(13.5%)
4位・・・自分の知らない友達の話(12.0%)
5位・・・政治経済や、社会問題などの時事ネタ(10.0%)
6位・・・好きなテレビ番組の話
7位・・・占いや運勢に関する話
8位・・・ご近所の話、子供の話、芸能人のゴシップ



 1位の『共通しない趣味の話』を、年代別に見てみると、
20代よりも、30代の妻の方が、退屈!と感じているらしい。

 つまり、結婚当初は新鮮に感じた相手の趣味の話題であっても、
自分にそれほど興味が無いのに、何年も聞かされると、
退屈になってくるようだ。

 結婚年数のデータでみてみると、結婚年数1~4年では14%。
 結婚年数が5~9年では、19%だった。

 そして結婚年数も10年以上になると38%になっている。
 これは、結婚年数が長くなればなるほど、
『共通しない趣味の話が退屈!』だと答える率が、高くなっているようだ。


 では、どういった話題なら良いのか?


 数値が低い(興味がある)のは、
『芸能人のゴシップ』や、
『占いや運勢に関する話』だ。

 特に、『芸能人のゴシップ』は、
夫が18.0%、妻は12.0%と、
男女共にそこそこの数値だった。

 もちろん、男女共に、
こうした『芸能人のゴシップ』を好まない人も、いるだろう。

 また、男性でも、『占いや運勢に関する話』に、興味が無い人もいる。


 
 だが、周囲の女性たちをみると
多くが『占いや運勢に関する話』が好きなようである。

 例えば、知人の風俗嬢(アラサー)のひとりは、
加入している複数の占いサイトの月額使用料が、
毎月の携帯料金の、半分を占めるという。

 あくまで個人的な感想だが、そんな占いマニアな人は別としても、
『占いや運勢に関する話』が好きな女性は、多いように思える。


 逆に、『政治経済や、社会問題などの時事ネタ』は、
男性の方が好む傾向があるのに対し、
女性は『退屈だと感じることが多い話題』なのだとか。


 無難な話題は、『芸能人のゴシップ』ということかもしれない。



 以上の事から、今回は、
『許せない行動とパートナーと会話』でした。


『パートナーの行動で許せないこと』では、
男女共に1位の、
『整理整頓ができない』が、他を大きく引き離しているようです。


 また、パートナーとの会話で、
無難な話題は、『芸能人のゴシップ』なのかもしれません。

 つまり、『普段からの付き合いも無く、共通の知っている人』であれば、
その人のウワサ話をしたとしても、後でトラブルに発展する可能性が少ないからでしょうか。


 そういえば以前、
ある知人女性と電話で話をしていて、
ひと通りの話を聞いた後、アドバイスや意見を言うと、
彼女が突然、怒り出しました。

『アドバイスや意見なんて、求めていないの!
 私の話を聞いてくれるだけで、いいのよ。
 こうして、グチを聞いてくれるだけでいいの』

 と言われてしまったのです。


 結局のところ、
普段から身の回りを小奇麗にしておき、
相手からの相談やグチなどを聞いて、
『芸能人のゴシップ』等の会話も無難に出来る人が、
世渡り上手!ということでしょうか?



 そうそう、
『パートナーの行動で許せないこと』の意見の中には、
以下のようなものもありました。

『結局は、美味しいご飯と笑顔を見ると、
多少のイライラは解消される』
(男性37歳)

『育児や家庭の悩みは、すべて夫に相談。
 普段は文句を言いながらも、実はとても頼りにしている』
(女性30歳)


 どうやら、円満な家庭も多いようですね。



 <すすきタルン>


関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
  1. 1601:
  2. 2013/05/21(火) 09:35:28 |
  3. URL |
  4. [ 編集]

セックス断る奥さんは許せないな

コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら









デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。