性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性も早期発見? 精子の状態を知るべし!



女性の晩婚・高齢出産化が目に見えて増えている今日この頃。

そんな傾向を憂いてか、政府が「女性手帳」の導入を提案しました。身体のメカニズムを正しく教えるのが目的なら、その方法が手帳の配布であるべきなのか。そのあたりも含め、世間ではいろいろ議論されています。

妊娠・出産では女性が中心に語られがちですが、男性がいなくては成り立たないことでもあります。











定期的に夫婦生活があるにもかかわらず、2年以上妊娠しない状態を不妊と言います。不妊というと、女性に問題があると思われがちですが、実際のところは男性側に問題がある場合も非常に多いのです。ある調査によれば、女性原因の不妊は50%、男性が40%という結果が出ています。


【男性不妊の原因は?】


大きく分けて、下記のような原因が考えられます。


☆ 無精子症・乏精子症
☆ 精子無力症
☆ 奇形精子症
☆ 染色体異常
☆ その他の原因による精子の異常






肉眼では見えませんが、精液には数多くの精子が含まれています。 1日に精巣で作られる精子の数は5000万~1億程。ですが、無精子症だと、精液は出てもそのなかに精子が存在していないことになります。精子が含まれていても、その数が極端に少なければ精子は卵子に出会う前にすべて死んでしまいます。

精子が多ければそれでいいのかと言えば、そういうわけでもありません。受精にたどり着くまで元気に活動できる、活きのいい精子でなければいけないのです。健康な精子はピチピチ元気に動いています。

そして、精子の形も重要です。尻尾が欠けていたり、頭が小さ過ぎたり。正常な形態でない奇形精子では、受精しないと言われています。



【自分の精子は健康なのか、チェックしたい!】


では、精子の状態を知るには、どうしたらよいのでしょうか。



自分の精子がこんなんばっかりだったとは・・・。


❤ 専門クリニックに行く

いちばん確実なのは、不妊治療クリニックなどできちんと検査してもらうことです。クリニックでは、精子を採取してすぐに検査に取りかかれるので、運動率なども含めたあらゆる検査が可能です。ただし、不妊治療を目的とした検査でないと受付けてくれないところがほとんどです。


❤ 通販で検査キット

もっと気軽にチェックしたいという場合は、精子検査キットを通販で買うのがいいでしょう。7,000円ほどで買えるようです。ただ、このくらいの価格帯の検査キットだと、精子の数がわかるだけのものが多いようです。無精子症・乏精子症の検査にはなりますが、それ以上詳しくは調べられません。もっと詳細を知りたいということなら、上級種のキットが必要でしょう。


❤ 検体を郵送、結果はネットで確認

通販で買える検査キットよりも検査項目が多いようです。しかも、値段も割安に感じます。ただし、郵送のため精子の採取から検査までに時間がかかるので、運動率は計れません。


精子の状態は、その時によって変わります。不健康な生活をしていれば、精子も不健康だったりするようです。一回検査をしたら、もうそのあとはずっと同じ結果が出るというわけではありませんので、必要に応じて定期的にチェックしてみるといいでしょう。

特に、結婚前に一度はチェックしてみるのがオススメです。自分の精子の量や質を知っておけば、問題があったとしても早くから対策が立てられるのです。



文/峰フジカ
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら









デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。