性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「そっちからデートに誘って!」と期待する女性が小出しにする話題9パターン

自分から「デートしない?」と誘うことをためらっている女性は、ここぞというタイミングで、小さなサインを発している場合があるようです。そこで今回は、10代から30代の独身女性187名のアンケートを参考に「『そっちからデートに誘って!』と期待する女性が小出しにする話題」をご紹介します。

  • 【1】「一人で入りにくくて…」と気になるお店の話題を振る

    1398660183177 0 150413202029408 700x

    「豚骨ラーメンとか、男性が好きそうなメニューで気を引く」(20代女性)というように、「一緒にどう?」の一言を引き出したいがために、女性のほうから誘導するパターンです。自然な流れで「行こう!」と盛り上がったら、間延びしないうちに実行に移したいところです。

  • 【2】「あの映画もう観た?」と公開中の話題作に言及する

    1398660183177 1 150413202029578 700x

    「本当は地味な邦画なんて興味ないんですけどね(笑)」(20代女性)など、デートの口実として、「映画を観に行く」という大義名分を持ち出す女性もいます。不自然なほど同じ話題を繰り返すようなら、脈ありと心得て、男らしく誘ってあげましょう。

  • 【3】「生で試合を見てみたい」とスポーツへの興味を語る

    1398660183177 2 150413202029658 700x

    「サッカーならともかく、ホッケーとかちょっとマニアックな競技なら、狙いは観戦以外にあるかも(笑)」(30代女性)というように、唐突にスポーツへの関心を示す女性には、男性の気を引く意図があるかもしれません。「ルールはわかる?」などと質問して、具体的にリードしてあげましょう。

  • 【4】「登山って、何をそろえればいい?」と相手が詳しそうな趣味について質問する

    1398660183177 3 150413202029747 700x

    「道具選びから巻き込んで、相手の懐にグイグイ入り込みます」(20代女性)というように、男性の趣味のフィールドを攻めてお近づきになりたがる女性もいます。面倒でなければ、「買い物につきあうよ」などとフットワーク軽く応じましょう。

  • 【5】「実は招待券が余ってて」とアート展のチケットをチラつかせる

    1398660183177 4 150413202029812 700x

    「『余ってて』と強調すれば、『俺も行ってみたい!』って言ってもらえそうなので…」(30代女性)など、「お得感」をエサに男性のリアクションを待つ人は多いようです。わかりやすい魂胆を察しても、茶化すことなく「いいね!」と乗ってあげましょう。

  • 【6】「先生への記念品どうしよう」と贈り物の悩みを打ち明ける

    1398660183177 5 150413202029875 700x

    「『あなたの意見を聞きたい』と言えば不自然じゃないし…」(30代女性)というように、男性向けの品物選びを口実に、「じゃあ一緒に行く?」と話が進むのを待っているケースです。ただ助言を求めているだけだとしても、誠実に応じて損はないでしょう。

  • 【7】「パソコン買いたいんだけど」と家電製品の選び方を相談する

    1398660183177 6 150413202029989 700x

    「選んでくれたお礼にご飯に誘う算段です」(20代女性)など、男性の得意分野に焦点を当てて、頼ろうとする女性もいます。ただし、具体的な商品名をしつこく聞きたがる場合は、単なる情報収集の可能性もあるので、浮かれずに接し方を見極めましょう。

  • 【8】「土曜はバイトだけど日曜は休みなの」と暇なタイミングをアピールする

    1398660183177 7 15041320203093 700x

    「どうでもいい相手にわざわざ知らせない」(20代女性)というように、いつが休みなのかわざわざアピールする女性は、男性からのお誘いを心待ちにしていると考えていいかもしれません。真意を確認したければ、思い切って、「来週は?」などと食いついてみるとよさそうです。

  • 【9】「誰もつき合ってくれない」とイベントに一緒に行く相手がいないことをほのめかす

    1398660183177 8 150413202030304 700x

    「『それなら俺が』と気付いてほしい」(20代女性)というように、独り身の寂しさをことさらに言い募るのは、かまってほしい合図なのかもしれません。憎からず思う相手であれば、同行を申し出てもいいでしょう。

女性からの密かなサインに気づくためには、勘違いを恐れず前向きに受け止めるのが吉といえそうです。あくまで「自分が行きたい」様子を前面に出して、相手の顔をたててあげましょう。(持丸未来)


【調査概要】
期間:2013年11月11日(月)から18日(月)まで
対象:合計187名(10代、20代、30代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。