性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「モテてるんじゃなくて軽いだけ!」とツッコミを入れたくなる女子の自慢話9パターン

女子たるもの、時にはモテ自慢のひとつもしたくなるもの。ですが、その内容によっては「あれ、軽い女…?」と疑惑をかけられることもあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性344名に聞いたアンケートを参考に「『モテてるんじゃなくて軽いだけ!』とツッコミを入れたくなる女子の自慢話」をご紹介します。

  • 【1】派手な服のせいだよ!「よくナンパされるんだ」

    1405602445212 0 150330001937425 700x

    「そういう格好してたら…ねぇ(苦笑)」(20代男性)というように、セクシーな見た目から軽く見られるのだと判断されるケースです。濃すぎるメイクや露出度の高い服装を好む女性は、色眼鏡で見られる可能性を頭の隅に置いておきましょう。

  • 【2】二股かけてるだけじゃん「二人から告白されて悩んでる」

    1405602445212 1 150330001937525 700x

    「思わせぶりなことしてたんでしょ」(20代男性)というように、複数人からの告白は、自分の小悪魔ぶりを強調する結果になりそうです。「不誠実な女」というレッテルを貼られかねないので、男性の前で言うのは控えたほうがいいかもしれません。

  • 【3】ノリがいいからに決まってる!「飲み会でモテちゃって」

    1405602445212 2 150330001937649 700x

    「落としやすそうだと思われてるんだよ」(20代男性)というように、「飲みの場でのモテ」は下心がある場合も多いため、「正式なモテ」と区別して考えられるようです。ただし「合コン後に交際を申し込まれた」などであれば、自信を持って自慢していいでしょう。

  • 【4】すぐに体の関係を持つせいです…「彼氏がいなかったことがない」

    1405602445212 3 150330001937730 700x

    「男が途切れないって、軽い証拠じゃない?」(20代男性)というように、常に恋愛中の女性に対して「男女交際のハードルが低い」と感じる男性もいるようです。経験豊富であることをよしとしない男性もいるので、「好きになりやすい」などと表現を工夫しましょう。

  • 【5】要するにとりまきでしょ「男友達のほうが多いんだよね」

    1405602445212 4 150330001937832 700x

    「全員次の彼氏候補なんじゃないの?」(20代男性)というように、男女の友情を認めない男性にとって、男友達の多い女性はただの「男好き」に見えるようです。暗黙の上下関係がある「とりまき」には良いイメージがないので、「おじさんファンが多い」などの発言も慎重にしましょう。

  • 【6】一人でいられないだけ!「週末はデートの予定で埋まってる」

    1405602445212 5 150330001937923 700x

    「寂しがりな子っているよね」(20代男性)というように、常に男性と過ごしていることも、批判の対象になりうるようです。「モテるねー」という相づちも実は嫌味だったりするので、言葉通りに受け取るのは危険かもしれません。

  • 【7】本当に彼氏なの?「付き合ってもすぐ飽きちゃう」

    1405602445212 6 15033000193828 700x

    「交際期間が短い子って信用できない」(10代男性)というように、真面目な交際をしてきた男性にとって、3カ月程度の短い交際を繰り返す女性は「遊び人」に見えてしまうようです。「とっかえひっかえ遊んでる」という誤解を避けたければ、あえて自慢しないほうが無難でしょう。

  • 【8】よく相手を見てないんじゃ…「いろんなタイプの男と付き合ってきた」

    1405602445212 7 150330001938132 700x

    「男なら誰でもいいってことでしょ」(20代男性)というように、付き合う男性にある程度の共通項がないと「彼氏がほしいだけ」と断じられてしまうかもしれません。まわりにわからないこだわりなら「仕事熱心な人が好きなの」など、説明したほうがよさそうです。

  • 【9】軽く見られてる証拠!「合コンによく誘われるんだよね」

    1405602445212 8 150330001938495 700x

    「真面目そうな子は誘わない(苦笑)」(20代男性)というように、「彼女にしたい子」と「一緒に合コンではしゃぎたい子」は違うため、合コンの誘いが多くても「モテ認定」はされづらいかもしれません。「二人で飲みたい」と誘われるのであれば、堂々と自慢してもいいでしょう。

飲みの席での「モテ」や、豊富な恋愛経験は、ともすると「軽いだけ!」というツッコミの対象になるようです。男性ウケを気にするなら、相手の反応を予想してから発言したほうがいいでしょう。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2014年4月10日から17日まで
対象:合計344名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。