性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を許した女子が見せるシグナル9パターン

友達以上恋人未満の良好な関係のとき、女子は異性に対して一番心を許します。そしてそこにはある一定のシグナルが…。そこで今回は、『オトメスゴレン』女性読者へのアンケートを参考に「心を許した女子が見せるシグナル」をご紹介します。







  • 【1】家族や女友達の打ち明け話をする。

    「仲良くなると、家族や女友達に関するプライベートな話もしちゃいます」(20代女性)など、自分の大切な人間の話をする女子は、相手に対して心を許していると考えてよさそうです。いい聞き役に努め、親愛の証しとして自分もプライベートな話をするといいでしょう。

  • 【2】ふたりきりでも男性の部屋に遊びに行く。

    「安心した相手じゃないと家には行かない」(20代女性)など、相手が異性である以上、ほとんどの女子は警戒している男性の部屋に遊びに行ったりはしないようです。女子が家に遊びに来てくれたら、再び警戒されてしまわないよう、紳士的な態度に努めましょう。

  • 【3】間接キスを気にせず、同じスプーンで食べる。

    「人として好きじゃない男性と同じスプーンは…ちょっとね」(20代女性)など、心を許していない男性との間接キスを生理的に受け付けない女子は多いもの。食事などをしたとき、さりげなく「一口食べてみる?」と聞いてみると、女子の心のオープンさを簡単にチェックできるでしょう。

  • 【4】夜中に長電話をかける。

    「夜中に話したいなと思うのは、相当好きな証拠!」(20代女性)など、ディープな話になる可能性の高い夜中の電話は、女子の心のリトマス試験紙として十分に機能するようです。そこで上手に聞き役を務めることができれば、さらに新密度はアップするでしょう。

  • 【5】肩や脚へのボディタッチが増える。

    「仲良くなると触りたくなるし、自然にできるようになる」(20代女性)など、親近感の表れとしてボディタッチをする女子は多いようです。だからといって男性側からのボディタッチが増えると警戒されることもあるので、あくまで「ボディタッチされる」側に徹しましょう。

  • 【6】メールの返信が早く、文章は長くなる。

    「大事な相手からのメールはすぐに返すし、ちゃんと返したいから長くなる」(20代女性)など、貴重なご意見も。女子のほうが男性よりメールを重んじる傾向にあるので、観察次第で重要なチェックポイントになりそうです。ただし、考え込んで返信が遅くなる場合もあるので、返信速度だけで落胆する必要はないでしょう。

  • 【7】食事や飲みに当日誘うようになる。

    「誘うこと自体が特別じゃなくなるから、会いたくなったらいつでも誘っちゃう」(20代女性)など、急なお誘いはよい兆候ととらえてもよさそうです。ただし、人数合わせかもしれないので、お誘いが合コンであった場合などは喜びすぎないようにしましょう。

  • 【8】ワガママを言って甘える。

    「つい頼りたくなって、ワガママ言っちゃうかも」(20代女性)など、かわいい本音もチラリ。女子のワガママは、好意の表れでもあるようです。ただし「ただのいい人」として無理難題を押し付けられている場合もあるので、その女子がほかの男性にもワガママを言っていないか、観察しましょう。

  • 【9】他の人には言わないような弱音を吐く。

    「他人だと思ってたら、弱みは見せられない」(20代女性)など、特に普段強気な女子にとって、弱音を吐く相手は特別なようです。「オレは○○が頑張ってるの知ってるよ」などと優しい言葉をかけてあげると、頼りがいのある人として、さらに心を許してくれるでしょう。

ほかにも「心を許した女子はこんな行動をとる」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock




引用記事はこちら

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。