性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼と一緒にいられることに幸せを感じる瞬間9パターン

彼氏以外の男性に惹かれてしまったこと、ありませんか? クーポンマガジン「ホットペッパー」の連載企画『ひみつの女子会』が1,589名の女性に行った浮気に関するアンケートによると、47.6%の人が「浮気をしたことがある」もしくは「浮気をしたことはないが、願望がある」と答えました。浮気願望があってもそれを隠す人もいるので、本当のところはもっと多いのかもしれません。浮気は大切な恋人や友人を失うことにも繋がります。揺れる気持ちを落ち着かせるには、今の彼との幸せを振り返るのが一番いいかもしれません。ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、どんな瞬間に彼と一緒にいることを幸せに感じるのかを聞いてみました。







  • 【1】落ち込んだとき、話を聞いてくれたとき

    悩み事があるときや落ち込む出来事があったとき、彼のありがたさを感じるパターンです。「一人で解決できないことも二人でなら解決できることがあるし、助けられたときは彼がいてくれてよかったって思う。」(20代女性)のように、自分の悩みと同じ扱いで彼女の問題を解決しようとする姿勢をみて、幸せを感じるのでしょう。一人で悩みを抱えるのではなく、二人で解決するように心がけることが、二人の絆を深めることも繋がるのかもしれません。

  • 【2】病気の看病をしてくれたとき

    病気で弱っているとき、彼のやさしさをたまらなく嬉しく感じるというパターンです。「弱音を言っても受け入れてくれたり、励ましてくれたり、抱きしめてくれたり。家族や友人からは得られないかけがえのない瞬間です。」(20代女性)のように、体も心も弱ってしまっているとき、全てをさらけだせる恋人の存在はとても貴重なものです。体調を崩してしまったときは一人で強がるよりも、彼に甘えてみた方が、そのありがたさを実感できるのかもしれません。

  • 【3】人混みの中で彼が差し出した手と手を繋ぐとき

    手を繋いだ瞬間に、彼がそばにいる喜びを感じるパターンです。「世界にこんなに人がいっぱいいる中で、彼だけの手を繋いで歩ける幸せを感じるから。」(20代女性)のように、周りに人が大勢いる中、手を繋いだ瞬間により気持ちが高まるようです。最近、彼と手を繋ぐことが減ったと感じている人は、彼を外に連れ出して、手を繋ぐシチューエーションに持ち込むのもいいかもしれません。

  • 【4】スーパーに二人で買い物に行って、食材を選んでいるとき

    二人で食材を選びながら、仲のいい夫婦のような気分になれるというパターンです。「何気ないけどすごく幸せだと感じられるから。」(20代女性)のように、日常にある何気ない一コマだからこそ、彼に対する愛情が増すのでしょう。デートのついでに、二人でスーパーに寄ってみるのも悪くないかもしれません。

  • 【5】手料理をおいしそうに食べているのをみたとき

    食事をしている彼の表情を見てキュンとするパターンです。「彼に手料理をふるまったとき、向かい側に座っている彼がおいしそうに食べるのを見てまた好きになる。」(30代女性)のように、気持ちを込めて作った料理をおいしそうに食べる彼の姿が愛おしく見えるのでしょう。自慢の手料理をふるまって、彼の姿を眺めてみるのもいいかもしれません。

  • 【6】二人だけの記念日をお祝いしているとき

    誕生日や二人だけの思い出の日をお祝いしているときに、彼のとの絆の深さを思い返すパターンです。「二人だけの秘密的なものがあるとよりいいかも。」(10代女性)のように、二人でしか味わえない喜びを分かち合えるところがポイントです。二人だけの記念日を大切にし続けた分、幸せな時間も続いていくのかもしれません。

  • 【7】腕枕をされながら、話をしているとき

    彼の腕に包まれて幸せを感じるパターンです。「安心するし、つまらない話でもいい。一緒にいることをすごく実感できるから。」(30代女性)のように、腕枕は彼のぬくもりを間近で感じられる瞬間です。彼と一緒に横になるときに、腕枕をせがんでみるのもいいかもしれません。

  • 【8】かわいい寝顔を見たとき

    彼のかわいい寝顔をみて、母性本能をくすぐられるパターンです。「かわいい起きぬけの顔をみていると、世の中の事がどうでもよくなる。」(30代女性)のように、完全に気を許して無防備な姿をさらけ出しているところに可愛らしさを感じるのでしょう。彼と一緒に眠ったときは、少し早目に起きて、彼の寝顔を眺めてみるもの悪くないかもしれません。

  • 【9】同じ夢(目標)を共有するとき

    二人で同じ夢に向かっているという喜びを感じるパターンです。「忙しくても応援できるし、理解し合える。」(20代女性)のように、同じ思いを持って、力を合わせて生きていけるところに幸せを感じるのでしょう。彼と気持ちがすれ違うことが増えてしまったという人は、「二人で旅行資金を貯める」などの簡単なものでもいいので、二人で取り組める目標をつくると絆が強まるかもしれません。

彼と一緒にいることに幸せを感じられる瞬間は、日常のいろんなところに潜んでいるようです。それを見逃さないように注意すれば、彼と幸せに過ごし続けることができるのかもしれません。また、この他にも、彼と一緒にいる幸せを感じる瞬間があると思います。みなさんからのご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock




引用記事はこちら

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。