・何も知らずに階段を上ると……

お店は伊勢丹新宿店の近くにある。建物の3階にあり、表からは看板を確認できる程度で、何も知らなければ、お店のある建物にパスタ屋があるとは気づかないだろう。私は何も知らずにお店の階段を上がって行った。すると!

・裏口から入ってしまった……

お店のある3階に、飲食店らしき存在を認めることができないではないか! すでに絶望だ。入る前から軽く絶望を味わった。扉はあるものの、どう見てもパスタ屋には見えない。実はこれ、裏口だったようだ。本来の入り口側にはエレベーターがあった。裏口から入る恥ずかしさ……。再び軽く絶望を感じた。

・1番人気の絶望……

さて、メニューを見えると……。あった! 絶望がマジで売っとる!! やったね、これで絶望を味わえる。絶望を味わえる喜びに、私は軽く希望を感じてしまった。おっと、今日は絶望を味わうんだった。明るく振る舞っている場合じゃない。実はこのメニュー、このお店で一番人気なのだとか。みんな絶望を味わいたいんだな。一度味わったらクセになるのかな、絶望って。

・絶望でおなか一杯……

しばらく待つと、アツアツの絶望が運ばれてきた。しかもラーメンではないのに、ツユだく! いや、だくだく くらいはあるだろうか、絶望が器からこぼれそうになっている。このボリュームが人気の秘訣か? これはかなりの量ではないだろうか。男性でも絶望でおなか一杯になりそうだ。

・ソースが主役の絶望……

食べてみると、黒オリーブとトマトの酸味が結構効いている。割とソースにチーズが使われているようで、深いコクも感じる。なるほど、これはかなりソースの主張の強い絶望だ。本来であれば麺が主役のところだが、この絶望はソースが主役といったところだろうか。

・アツアツの絶望に注意……

しかもかなりアツアツ! もしも絶望を味わいたいという人は、最初に二郎系ラーメンのように、器のなかで天地返し(中身を混ぜて上下をひっくり返すこと)をした方が良いだろう。アツアツの絶望で口のなかを火傷(やけど)しかねないので、慌てて食べないように。それにしても1200円でドリンク付きの絶望を味わえるとは。なかなか珍しいお店である。

・今回紹介した店舗の情報

店名 IVO ホームズパスタ 新宿店
住所 東京都新宿区新宿3-14-23 マヤビル 3F
営業時間 月~金11:30~15:00、17:00~23:00 / 土日11:30~16:00、17:00~23:00
定休日 なし