性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼を結婚相手として相応しい男に変身させる一言9パターン

クーポンマガジン「ホットペッパー」の連載企画『ひみつの女子会』が、469名の女性に「今付き合っている人と結婚したいか」というアンケートを行ったところ、約31%が「結婚相手に相応しくない」と答えました。しかしながら、欠点がある彼を見捨ててばかりいては、いつまでたっても結婚できなくなるかもしれません。そこで今回は、「彼を結婚相手として相応しい男に変身させる」ためには、どんな言葉をかけたらいいか既婚女性に聞いてみました。







  • 【1】「すごい! 絶対に大物になれるよ!」と褒めまくる。

    「おだてに乗りやすい彼に有効」(30代女性)というように、自信をつけさせることで彼は変わるようです。ちょっとした失敗でクヨクヨしやすい彼には、男らしくなるまで褒めまくりましょう。

  • 【2】「頭いいんだから、本気出してよ」と能力を褒めつつ、ケツを叩く。

    「やる気がない彼を変えるならコレ!」(20代女性)というように、能力を認めつつ、ハッパをかけるのもいいかもしれません。「頭の回転が速い」「地頭がいい」などの言葉を使い、プライドをくすぐればその気になってくれそうです。

  • 【3】「私は人を見る目があると思ってるの」と彼の将来性を保証する。

    「結構、女の『人を見る目』を信用されてる」(30代女性)というように、彼が選び抜かれた存在だとアピールするのもいいかもしれません。信頼する人に将来性を認められているとわかれば自信をつけてくれるでしょう。

  • 【4】「自信をつけたらもっとカッコいいのに」と堂々と振る舞うよう促す。

    「自信がある男性はカッコいいと、彼も気づいてるはず」(20代女性)というように、堂々とするように促す女性もいます。ただし、面と向かって言うと傷つく場合もあるので、彼がウジウジしているときにコソっとつぶやく程度にしておいたほうがいいでしょう。

  • 【5】「何があってもあなたの味方だから」と支えていく覚悟を語る。

    「味方がいると人は強くなると思う」(30代女性)というように、いつでも彼を応援すると宣言した女性もいます。強い味方がいつも近くにいるとわかれば、折れない心を養うことができそうです。

  • 【6】「自分で決めていいよ」と大切な決定を委ねる。

    「『どうする?』が口癖の優柔不断な彼に!」(30代女性)というように、彼にいろんな決定を委ねた女性もいます。自分で決めるクセができれば、次第に決断力がある男へと成長するかもしれません。

  • 【7】「金遣いの荒さだけ直れば最高なのに」と一点だけ悪いところを指摘する。

    「いろいろ要求せずに、『金遣い』だけにする」(20代女性)というように、「より魅力的になってもらうための条件」を一つだけお願いする女性もいます。欠点を指摘されるのは苦痛ですが、一点だけなら彼も直す気になるでしょう。

  • 【8】「やっぱり男手は必要。頼りになるわー」とアピールする。

    「頼りにされれば人は変わる!」(20代女性)というように、頼れる存在だと言い聞かせた女性もいます。力仕事などあなたが苦手な仕事を積極的に任せれば、頼りがいのある男になってくれるかもしれません。

  • 【9】「結婚するなら○○君しかいないと思ってるから」と言って、彼の自覚を促す。

    「『こいつには俺しかいない』と思えば変わるでしょ!」(30代女性)というように、結婚相手として本気で考えていることをアピールした女性もいます。真剣に想われているとわかれば、その気持ちに応えようとしてくれるでしょう。

ほかにも「こんなことを彼に言ったら、結婚相手として相応しい男に変わってくれた」という一言があれば教えてください。ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock




引用記事はこちら

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。