性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男友達に思わずドキッとする瞬間9パターン

異性との友情は成立すると思いますか?クーポンマガジン「ホットペッパー」でスタートした連載企画『ひみつの女子会』が1907名の女性に行ったアンケートによると、約6割の人が、「男女性の友情は成立すると思う!」と答えました。ただし、「男性に下心がなければ・・・」という条件付きの意見が多いようです。男性が男女の友情を壊すケースが多いのかもしれませんが、女性の気持ちの変化が原因で友情が崩壊することもないとも限りません。ということで今回は、オトメスゴレンの女性読者に、どんな時に、男友達に思わずドキッとしてしまうのかを聞いてみました。







  • 【1】彼氏と別れた直後に優しくされたとき

    気持ちが弱っているときに男友達の優しさに触れ、男性として意識するようになるパターンです。特に彼氏と別れた直後は、その悲しさや寂しさを埋めてくれる男友達に甘えたくなってしまうもの。とはいえ、一時の寂しさを癒すために男性と付き合っても上手くいかないかもしれませんし、友情まで失ってしまう恐れもあります。もし、大切な友情を壊すのが嫌なら、失恋直後は男友達からの慰められても優しさを感じて異性として意識しない「鉄の意志」が必要となるでしょう。

  • 【2】落ち込んでいるときに、心のこもった励ましメールをもらったとき

    仕事での失敗や人間関係で悩んでいるときに心のこもったメールをもらい、急に意識してしまうパターンです。とはいえ、仲間想いの男友達は、友達全員に同じような励ましのメッセージを送っているのかもしれません。励ましてもらったことに感謝するのは、もちろん悪いことではありませんが、男友達とこれまでと同じ付き合いをしていきたいのであれば、「友人としての優しさ」だと割り切るようにした方が良いでしょう。

  • 【3】二人きりでいるときにボティタッチをされたとき

    帰り際に肩を叩かれるなど、ボディタッチされた瞬間から異性として意識してしまうパターンです。男友達の手の感触が肌に残ったら、なんとなく意識してしまうのは仕方がないのかもしれません。ただし、男友達は男同士でも、軽く体を叩いたりなどボディタッチをすることがあります。それで誤解されるのが嫌なら、まずはボディタッチされないように注意し、もしされたとしてもドキッとしないようにしたいものです。

  • 【4】不意に手をつながれたとき

    男性の大きな手の感触をきっかけに、異性として意識するパターンです。手をつなぐと、なんなく恋人同士のような感覚に陥ってしまうもの。また手をつないでくる時点で、男友達は、あなたを女性として意識していると言えるでしょう。それでも、あくまで友達としていたいのであれば、男友達の機嫌を損ねることがないように配慮しながら、手を離すようにした方がいいかもしれません。

  • 【5】「お前には俺がいいんじゃない?」と言われたとき

    男友達から二人の相性がいいことを指摘され、恋愛対象として意識し始めるパターンです。もし、男友達があなたに好意を持っているとしたら、「俺がいいんじゃない?」のように冗談っぽい表現を使わないのかもしれません。冗談半分で言っている可能性があるので、友達として付き合っていきたいのであれば、真に受けずに話を流す必要があります。

  • 【6】「二人っきりで遊びに行こう!」とストレートに誘われ、デートしたとき

    二人でデートしたことをきっかけに、友達でなくなってしまうパターンです。「二人っきり」という言葉で誘われた時点で、少し男性として意識してしまうのに、実際にデートしたら恋愛対象にしか見えなくなってしまうかもしれません。男友達ずっと今の関係を続けたいのであれば、二人っきりで遊びに行くのは避けておいた方がいいでしょう。

  • 【7】男友達の涙を見て、母性本能をくすぐられたとき

    男友達が涙する姿を見て、キュンとしてしまうパターンです。男性の弱い部分をみて、母性本能をくすぐられてしまう人は多いでしょう。だた、それは一時的な感情であって、恋愛感情とは違うのかもしれません。男友達が涙しているときは、「泣くな!男の子だろ!」のように明るく励ますくらいに留めておいた方がいいでしょう。

  • 【8】男友達と二人でお酒を飲み、甘えてしまったとき

    お酒を飲んで少し酔っているときに男友達に優しくされ、それに甘えてしまうパターンです。特にお酒を飲み過ぎると、前の晩に何をしていたのかを忘れてしまうタイプの人は要注意かもしれません。次の日、男友達の態度が変わっているということもありえます。そうなるのが嫌なら、男友達と二人きりで飲みに行かないようにするか、飲み過ぎないように注意しましょう。

  • 【9】人混みの中ではぐれないように抱き寄せられたとき

    人混みの中で、離れ離れになりそうになったとき、グッと抱き寄せられながら「大丈夫?」と言われて、男友達を異性として意識するようになったという人もいます。男友達の優しさや力強さを目の当たりにして、キュンとしてしまうのは仕方がないことでしょう。決して、それが悪いわけではありませんが、どうしても友達としての関係を崩したくないのなら、抱き寄せられそうになったとき、「大丈夫だから」とそっと手を振りほどく方がいいかもしれません。

今回ご紹介した中に、自分の身にも起こりそうな項目はありましたか? また、男友達に思わずキュンとしてしまう瞬間には、他にはどんなものがあるのでしょうか? みなさんからのご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock




引用記事はこちら

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。