性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9回目だよ今年!ディズニーシーにカップルが行くこれだけの理由

20140225_08.jpg

またディズニー?まあ好きだけど、こう何回も行くとお金もね・・・。え?ランドとシーどっちがいいかって?もうどっちでもいいよ。まあ、そんな声も聞こえてきそうなカップルの、約60%が選んでいるディズニーシーに行く理由をエピソードとともに紹介します。「お酒を飲める」っていうのは一番の理由かな。その分アトラクション系は少ないけど、のんびりしたいときはいいよね。小さい子供も少ないしさw





  • 【1】町並みを楽しめる。

    外国の港町を見ることで、旅行気分を味わうことができます。アトラクションを乗らなくても楽しめることが特徴です。

  • 【2】水で癒やされる。

    海をテーマにしたディズニーシーでは、目の前に海が広がります。水で癒やされる女性も多いのでは?

  • 【3】お酒を飲める。

    リストランテ・ディ・カナレットやテディ・ルーズベルトラウンジなどでお酒を飲むことができます。 ただし、公式ガイドブックにはない存在ですが、ディズニーランドにおいても「クラブ33」というVIPだけが利用できる場所では、お酒を飲めそうです。主な利用層は法人会員(主に公式スポンサー)であり接待等に利用されているそうです。

  • 【4】室内でのショーが充実している。

    ディズニーランドは「乗る」、ディズニーシーは「見る」要素が強いようです。乗り物が苦手な人であっても、喜ばれるでしょう。

  • 【5】タワーオブテラーで手をつなぐチャンスがある。

    人間の脳は、高所でのドキドキは、恋愛のドキドキと勘違いすると言われています。付き合う前のカップルであれば、高所でのドキドキを利用して気持ちを高め、さらには手をつなぎ、急接近できるチャンスかもしれません。

  • 【6】歩行距離は短くて済む。

    ディズニーシーは移動手段が充実しているため、歩き疲れることを防止することができます。

  • 【7】海底2万マイルで貸し切りの可能性も。

    開演直後であれば、二人っきりで貸し切りできる可能性もあるそうです。

  • 【8】ジャングルクルーズのクルーがいないので、男性やきもちを焼くことがない。

    ディズニーリゾートで頼れる男(女性もいますが)と言えば、ジャングルクルーズのクルー。ジャングルで生き抜く彼らは、頼りがいのある存在。そんな彼らにウットリする彼女を見てしまい、やきもちを焼く男性もいるでしょう。しかし、ディズニーシーであれば、ジャングルクルーズはないので、頼れる男性がやきもちを焼くことはないでしょう。

  • 【9】坂が多いので、優しくされるチャンスがある。

    ディズニーシーは坂が多いので、疲れる可能性があります。疲れたときに優してもらえるチャンスがあるかもしれません。

みなさんは、好きな人と行くのであれば、ディズニーシーですか?それとも、ディズニーランドですか?みなさんの意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。