性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスに一人で過ごすことを覚悟している女の子をデートに誘う一言9パターン

彼氏がいない女の子の中には、クリスマスに男性と過ごすことを諦めている人もいるようです。そんな子をうまく誘い出すにはどうしたらいいのでしょうか? そこで今回は、「クリスマスに一人で過ごすことを覚悟している女の子をデートに誘う一言9パターン」をご紹介します。







  • 【1】「たまにはちょっと贅沢な食事でもどう?」と、女の子好みのデートコースを誘い文句にした一言

    「『私、彼氏がいないのに、そんな素敵なクリスマスを過ごせるの…?』ってドキッとする。」(20代女性)というように、彼氏でもない男性に理想的なデートに誘われるという「ギャップ」に女の子は惹かれるようです。

  • 【2】「一緒にご飯でも食べない?」と普段通りの感じで誘う一言

    「ご飯くらいならいいかなって思う。」(20代女性)というように、あえて「クリスマス」という言葉を出さずに誘えば、女の子の方もデートの誘いに応じやすいようです。

  • 【3】「クリスマスって何してる? 時間があればフラッと遊びに行こうよ。」と友達感覚の一言

    「友達感覚で普通にメールしてくれたら、こっちも気楽な気持ちで遊びに行ける。」(20代女性)というように、デートではなく、あくまで「気軽なお出かけ」という感じで誘えば、女の子としてOKしやすいようです。

  • 【4】「みんなでパーティーする予定なんだけど、どう?」と参加しやすそうな雰囲気を演出した一言

    「盛り上がれそうな場なら、参加したいって思う。」(20代女性)というように、たくさん人がいる安心感やパーティーの内容をうまくアピールすることで、女の子の「クリスマスを誰かと過ごしたい」という気持ちは高まるようです。

  • 【5】「サンタになってあげる」と、特別なプレゼントを想像させる一言

    ギャグっぽく響くセリフですが、冗談半分ながらも「もしかして実は特別なプレゼントが!?」とサプライズの期待を抱く女の子もいるようです。ただし、高すぎるテンションで口にするとドン引きされる可能性が高いので、言い方は要注意です。

  • 【6】「クリスマスってとても大切な日だから、一緒に過ごしたくて…」と女の子に特別な存在だと伝える一言

    「『あなたでなければいけない!』という風に特別視して誘われると心に響く。」(20代女性)というように、女の子に対する好意をハッキリ表すことも有効なようです。

  • 【7】「お互いひとりで過ごすのもさみしいから一緒に食事しようよ」など、本音を打ち明けて親近感を持たせた一言

    男性が本音を打ち明けることで、女の子も本心を打ち明けやすくなるようです。ただし、恋人がいないことを真剣に悩んでいる女の子もいるので、言っても大丈夫な相手か見極める必要があるでしょう。

  • 【8】「クリスマスだけど、あえて鍋でも食べに行こう」など、あえてクリスマスを忘れさせるような一言

    あえてクリスマス感を外す演出が「クリスマスなんか…」とスネている女の子には響くようです。ただし、「クリスマスに恋人なんていらないよ」と強がった雰囲気を出してしまうと「この人、絶対ムリしてる…」と女の子が引いてしまう可能性が高いので、あくまで自然に口にしましょう。

  • 【9】「今日、買い物に付き合ってくれない? 頼める女の子って君しかいなくて」と女の子に特別な友達だと思わせる一言

    女の子は目的が明確な誘いほど応じやすく、それが重要な用事であればあるほど、自分が必要とされている喜びを感じるようです。「気軽に頼めるのは君を信頼しているから」ということを伝えるなど、誘った理由をしっかり示すことも大切です。

皆さんはほかにどんな一言で彼氏のいない女の子をクリスマスデートに誘ったことがありますか? ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。