性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰省は恋のチャンス?幼なじみとの恋を前進させる一言9パターン

帰省の楽しみのひとつに、「昔好きだった女の子との再会」を挙げる人は多いようです。限られた時間で関係を深めるには、どんなテクを駆使するといいのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性79名に聞いたアンケートを参考に、「帰省は恋のチャンス?幼なじみとの恋を前進させる一言」をご紹介いたします。







  • 【1】「おまえに会いたいから帰ろうかな」と帰省前に連絡する

    「前もって連絡がくるとドキドキ気分で待ってしまう(笑)」(20代女性)というように、「君に会いたい」と名指しで事前連絡するのは、かなり有効な前振りになるようです。気の利いた手土産でも用意すれば、「感動の再会」を演出できるでしょう。

  • 【2】「車出すからドライブでもどう?」と少し大人なお出かけに誘う

    「子どもの頃から知っているので、車の助手席に乗せてもらうなんて妙にくすぐったい感じ」(10代女性)など、新鮮な体験で二人の距離を縮める作戦です。道を渡ろうとしているお年寄りを待つなど、余裕のあるところを見せれば、精神面での成長も印象付けられそうです。

  • 【3】「失恋して今フリーなんだ」と早めに恋愛状況を明かす

    「幼なじみでも、恋愛対象として意識し出すと、一気に見え方が変わってくる」(20代女性)というように、それっぽいムードに持ち込みたければ、自分の恋愛事情を開示するのが手っ取り早いかもしれません。自分から振ったのではなく、振られたと申告すれば、同情を寄せてもらえるでしょう。

  • 【4】「キレイになってびっくりした」とベタ褒めする

    「『前は違ったの?(笑)』と冗談めかして返したけど、内心すごく嬉しかった」(10代女性)というように、見た目を褒められて喜ばない女性はいません。そんな言葉を交わすことなどなかった子ども時代とのギャップがあるだけに、胸キュン度は高いでしょう。

  • 【5】「あのとき○○したの覚えてる?」と共通の思い出で攻める

    「ささいなことまで覚えててくれて、ちょっと感動しました」(20代女性)など、懐かしいエピソードを小出しにすると、大切な存在であることをアピールできるようです。仮に相手が覚えていなくても、それはそれで面白がってもらえるでしょう。

  • 【6】「こんな仕事で頑張っている」とデキる自分をアピールする

    「ばか騒ぎをしている姿しか知らないから、単純に尊敬した」(20代女性)というように、彼女の知らない世界の話を聞かせてあげると、株が一気に上昇するかもしれません。嫌味にならないように失敗談なども交えると、好感度が高いでしょう。

  • 【7】「付き合うなら、昔から俺を知ってる子がいい」とドキドキさせる

    「えっ、それって私のこと?と思って一瞬挙動不審になった(笑)」(10代女性)など、あえて当人の名前を出さずにきわどいことを言うのも、女心を揺さぶるようです。「たとえば誰?」と聞かれたら、意味深なスマイルを浮かべて瞳を見つめ返しましょう。

  • 【8】「地元で結婚したいんだよね」とUターン願望を匂わせる

    「近いうちに帰ってくるとわかったとたん、付き合う圏内になった」(20代女性)というように、地元でいっしょに暮らすイメージをふくらませてもらうのも手です。仕事など具体的な将来設計まで説明すれば、さらに真実味を帯びてくるでしょう。

  • 【9】「あの頃好きだったんだよ」と当時の恋心を告白する

    「じつはこっちも好きだったから、何となくもう付き合ってる感じになってやばかった」(20代女性)など、ストレートな物言いが実を結ぶこともありそうです。紙とペンがあれば相合傘の下に名前を書いて視覚化すると、子ども時代のピュアな気持ちがお互いの胸によみがえるかもしれません。

幼なじみとの再会は帰省の一大イベント。言動の中に「あの頃と変わっていない」自分と「あの頃とは違う」自分をうまく織り交ぜるのが重要かもしれません。(石原たきび)


【調査概要】
期間:2015年8月4日から11日まで
対象:合計79名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。