性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛スイッチが入ってしまった男友達から告白される前に張っておきたい予防線9パターン

恋愛感情抜きで付き合える男友達の彼が、自分のことを好きになってしまったらしい。告白されても困るし、振ることで友情を壊したくはない。そんなお悩みを持つ方に、『オトメスゴレン』女性読者に聞いた「恋愛スイッチが入ってしまった男友達から告白される前に張っておきたい予防線」を紹介します。







  • 【1】基本的に2人きりにならない、なっても沈黙を作らず告白させない

    「真剣なムードにならないよう、ひたすらおちゃらけます」(20代女性)など、告白するチャンスを作らせないパターンです。遊びの約束も「友達みんなと一緒に」と申し出る、告白されやすいメールや電話も「手短に自分から終わらせる」のが秘訣のようです。

  • 【2】「本当に〇〇くんと友達で良かったよ」と友情をアピールする

    「『今の関係を崩したくない』というメッセージを込めて」(20代女性)など、あくまで友達であることを再確認させるパターンです。彼の長所を具体的に挙げて、かけがえのない存在であると感謝すれば、悪い気もしないはずです。

  • 【3】「いまモテ期なんだよね」と競争率が高いことを匂わせる

    「自信がない人ならすぐにあきらめてくれるはず」(20代女性)など、望み薄な恋愛であることを印象づけるパターンです。ただし、中にはこのセリフを「他の男にとられる前に早く告白しないと!」と都合良く解釈する男性もいるので逆効果のおそれがあります。

  • 【4】「早くいい人を見つけなよ」と自分以外の女性に目を向けさせる

    「『ほら、あの子いいじゃん』とか、『合コン行きなよ』とか」(10代女性)など、男友達の恋愛を応援する側に立つパターンです。実際に女友達を紹介したり、合コンをセッティングしてあげるなど、具体的な応援活動を行うとより効果的と言えるでしょう。

  • 【5】好きな男性のタイプとして男友達とは真逆の特徴を無邪気に話す

    「好きな芸能人や元カレの特徴も効く」(10代女性)など、男友達が恋愛対象には入らないことを思い知らせるパターンです。逆に好きになれないタイプとして男友達の特徴を挙げ、脈がないことをほのめかすという、より刺激の強い方法もありますが、これは友情が壊れる危険があるでしょう。

  • 【6】星座占いや血液型占いなど相性が悪い結果を探し出してくる

    「うわ、私たち恋愛運が最悪だね!って笑えばOK」(30代女性)など、恋愛面ではご縁がないことを相性占いでアピールするパターンです。また、出身県の相性、食べ物の相性、兄弟型の相性など努力ではどうしようもないことを挙げるのも良いかもしれません。

  • 【7】一緒に遊んでる時に「あの人カッコいいよね」と男友達は眼中にないことを知らせる

    「プライドを傷つけちゃうけど仕方ない」(20代女性)など、目の前で他の男性にうつつを抜かすパターンです。心苦しい場合は、道行く女性を指して「ほら、あの子とか君のタイプじゃない?」などと好みの異性を探す遊びにすると良いでしょう。

  • 【8】「私、今まで友達から恋人に発展したことないんだよね」と恋愛パターンを披露する

    「私は途中で恋愛スイッチが入るなんてありえない」(20代女性)など、友達に恋愛感情が芽生えるなんてありえないと主張するパターンです。普段から一目惚れキャラであることを周知させておくと、より効果的だと言えるでしょう。

  • 【9】「好きな人ができたんだよね」と嘘でもキラキラ恋愛モードに入る

    「これが一番効く。『彼氏ができた』でもいい」(10代女性)など、告白される前によそで恋愛をはじめてしまうパターンです。酷ではありますが、男友達の前でのろけてみるのも絶大な効果を発揮することでしょう。

「恋愛スイッチが入ってしまった男友達から告白される前に張っておきたい予防線」にはほかにどんなものがあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(熊山 准)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。