性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼氏がいない女子の寂しさがピークに達する瞬間9パターン

弱みに付け込むようですが、寂しい女性ほど落としやすいもの。意中の女性にアプローチするなら、どんなタイミングが適しているのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身女性429名に聞いたアンケートを参考に「彼氏がいない女子の寂しさがピークに達する瞬間」をご紹介します。







  • 【1】バレンタインなどカップルイベント当日に一人で残業しているとき

    「世の中には幸せな人がたくさんいるのに…と呪ってしまう(苦笑)」(20代女性)というように、世間との落差にショックを受けるケースです。クリスマスや誕生日の残業も、「彼氏がいれば残業しているはずがない日」として、こたえるのではないでしょうか。

  • 【2】見ているドラマの中で干物女子の恋が実ったとき

    「仲間だと思ってたのに、裏切られた気分」(10代女性)というように、ある意味同志のように感じていたドラマの主人公の恋が実ると、フィクションとわかっていても動揺を隠せない女性もいるようです。意中の女子と同じドラマを見ておくと、好機を逃さずに済むかもしれません。

  • 【3】長く付き合った元カレの結婚を知ったとき

    「未練はないと思ってたけど、死にたくなりました(苦笑)」(20代女性)というように、それなりに思い入れのある男性の結婚は、女子に少なからずショックを与えるようです。逆に、「私だって!」と見返すような気持ちで、恋に前向きになる女性もいるのではないでしょうか。

  • 【4】せっかくの連休なのにまったく予定がないとき

    「リア充とは程遠い自分に愕然とした」(20代女性)というように、恋人どころか友達との予定もないと、さすがに孤独を感じる女性が多いようです。ダメもとで「連休何してるの?遊ばない?」と誘いをかけると、「救われた!」と感謝されるかもしれません。

  • 【5】デートスポットにうっかり一人で行ってしまったとき

    「カップルの姿を目の当たりにすると、さすがにきつい」(20代女性)というように、ラブラブモードの人たちを実際に見ることで、深いダメージを受けるケースです。SNSで「一人で夜景鑑賞中」などの投稿を見つけたら、「まわり、カップルだらけじゃない?猛者!」などと笑いに変えてあげましょう。

  • 【6】「孤独死」のニュースを見たとき

    「他人事とは思えなくて、一日中落ち込んだ」(20代女性)というように、「結婚できないかもしれない」という焦りが強い女性は、将来を考えて沈んでしまうことがあるようです。「30歳になってもお互いフリーだったら結婚しちゃおうよ」など、冗談っぽく好意を伝えてみてはいかがでしょうか。

  • 【7】女子会で友達の恋バナに参加できなかったとき

    「みんなが彼氏の話をしてる中で、ぽつん…」(10代女性)というように、楽しいはずの女子会で寂しい思いをすることもあるようです。その手の愚痴を聞かされたら「オレもあるよー」と共感して、心の距離を縮めましょう。

  • 【8】同級生が二人目の子どもを出産したとき

    「私には彼氏もいないのに、とひがんでしまう」(20代女性)というように、仕方がないとわかっていても、他人の幸せと自分の現状を比べてしまうケースです。「まわりが出産ラッシュ」などと平気そうに言っている女性も、一抹の寂しさを抱えているのかもしれません。

  • 【9】入院しても誰も見舞いにこなかったとき

    「孤独というものを実感しました…」(20代女性)というように、誰も見舞いに来てくれないと、「弱り目に祟り目」のような気持ちで寂しさに襲われる女性もいるようです。風邪レベルの体調不良でも、「大丈夫かー?」などと優しいメールを送ってあげるといいでしょう。

他人の幸せを目の当たりにしたり、孤独を感じたりすると、女子の寂しさはピークに達するようです。「一人じゃないよ」「オレがいるよ」と優しくアプローチすることで、良い結果を得られるのではないでしょうか。(小倉志郎)


【調査概要】
期間:2014年10月30日から11月6日まで
対象:合計429名(10代、20代の独身女性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。