性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入社員の女性に対して「カワイイな」と思う瞬間8パターン

この春、晴れて社会人デビューした皆さんは、新しい環境のなかで奮闘していることと思います。そこで今回は、『スゴレン』の男性読者に聞いた「新入社員の女性に対して『カワイイな』と思う瞬間」についてまとめてご紹介します。







  • 【1】緊張でコチコチになっているのが、はた目にもはっきりわかったとき

    「張り詰めた様子で電話を受けている背中に、『ガンバレ!』と心のなかでエールを送った」(20代男性)、「『そんなに硬くならなくても大丈夫』と声をかけてあげたくなる」(20代男性)など、慣れない職場で緊張している女性の様子をあたたかい目で見守る男性は、非常に多いようです。

  • 【2】見栄を張らずに素直に質問されたとき

    「わからないことを迷わずに聞けるのは若さの特権。どんどん聞いてほしい」(30代男性)というように、新入社員があれこれ質問する姿勢は、歓迎されることが多いようです。「知ったかぶりをするより、素直な子のほうがかわいい」(20代男性)というのが本音なのかもしれません。

  • 【3】ぎこちない敬語を使って必死に話しかけてきたとき

    「『課長がゆってた…じゃなくておっしゃってたのは…』と言い直すのを、ハラハラしながら聞いている」(30代男性)など、ぎこちなくてもきちんと敬語を使おうとする新入社員を、「気がついたら、父親みたいな気持ちで見ている」(20代男性)という男性は少なくなさそうです。

  • 【4】失敗を取りつくろおうとあたふたしている様子がほほえましかったとき

    「新品のスーツをビシッと着こなしていても、仕事は半人前なのでギャップがたまらない」(20代男性)、「ピリピリしている女性が多い職場では、新人さんのドジっ娘ぶりに癒される」(20代男性)など、うっかりミスも新入社員なら大目に見てもらえる場合があるようです。

  • 【5】些細なことでもメモを取るなど、まじめに取り組む気持ちが伝わってきたとき

    「まめにメモを取る新入社員には、『前向きでえらい』と思う」(20代男性)、「仕事の参考になりそうな本を教えたら、翌日には『読みました』とお礼のメールがきた」(20代男性)など、意欲的に仕事に取り組む姿勢を見せることで、印象がアップするのは間違いなさそうです。

  • 【6】自分にとってはあたりまえのビジネスマナーを教えたら、尊敬されたとき

    「取引先の玄関の外で上着を脱いだら、同行した後輩女性に『そんなマナーがあるんですか!』と驚かれた」(20代男性)など、ビジネスマンとしての振る舞いに尊敬のまなざしを向けられて、「もしかして見直された?」(20代男性)と自尊心をくすぐられる男性もいるようです。

  • 【7】ほかにふさわしい人がいそうなのに、なぜか相談相手に選ばれてしまったとき

    「『ちょっといいですか?』と呼び出されてドキドキしない男はいない」(20代男性)、「大勢のなかから、わざわざ自分を選んでくれたことがうれしい」(20代男性)など、仕事の場面であっても「相談される」というシチュエーションは、男性にとって喜ばしいものであるようです。

  • 【8】難しい課題に挑戦するなど、思わず応援したくなるようながんばりを見せられたとき

    「難攻不落の新規営業先の担当を、『わたしが落とします』とみずから志願した入社1年目の女性。部署の全員が心から応援した」(20代男性)というように、若さゆえのひたむきさは、先輩社員たちの目にはけなげに映り、大きく心を動かすものと思われます。

女性のタイプによって、ほかにも先輩社員から「カワイイな」と思われる瞬間があると思います。皆さんのご意見をお待ちしています。(松田久美子)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。