性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に会った男性に「残念な子になったな…」と幻滅される振る舞い9パターン

「久々に会った女性が、以前の印象とかけ離れていてガッカリ…」という経験がある男性は多いようです。では、男性は女性のどんな変化に失望してしまうのでしょうか。『スゴレン』男性読者に聞いた「久々に会った男性に『残念な子になったな…』と幻滅される振る舞い」を紹介します。







  • 【1】オシャレな印象だったはずが、スウェットなどだらしない格好をしている

    「仲のいい相手でもスウェットはない!」(20代男性)と、パジャマのような格好で現れる女性に、拒否反応を示す男性もいます。スウェットだけでなく、ジャージやビーチサンダルもだらしなく見られてしまうでしょう。

  • 【2】いつもキチンと身だしなみを整えている女性が、ノーメイクで現れる

    「『今日は勝負の日じゃないのか…』って凹む」(20代男性)というように、ノーメイクの女性に「恋愛対象じゃないから手を抜かれた」と感じる男性もいるようです。毎日、「今日こそ運命の人と出会うかもしれない!」くらいの気持ちで鏡に向かってはいかがでしょう。

  • 【3】上品な印象だったはずが、ところかまわず大声でしゃべる

    「おばちゃん化が進行しててヤダ」(20代男性)と、女性が大声でさわぐ姿に、年齢を感じる男性もいます。大声ではしゃぐよりも、「久々に会えてうれしいな」と会えた嬉しさを伝えるほうが、男性に好印象を与えられるでしょう。

  • 【4】女の子らしいイメージだったはずが、お座敷席で堂々とあぐらをかく

    「足を開いただけでおじさんっぽい」(20代男性)というように、乱暴な座り方を見ると、男性からは「女性らしさのかけらもない」と思われるようです。お座敷の場合は、斜め座りをすれば足を開く心配がないうえに、女性らしいラインが強調されるでしょう。

  • 【5】控えめに見えたのに、会って二、三度目で慣れ慣れしくボディタッチしてくる

    「おとなしい子が急に大胆になると引く」(20代男性)というように、おしとやかだと思っていた女性から大胆に迫られると、男性は困惑するようです。お皿などを取ってあげたときに手が触れるなどの自然な触れ合いなら、男性をドキッとさせられるでしょう。

  • 【6】礼儀正しいと思っていた女性が、食事のマナーを守らない

    「作法がなってないと、どんなにいい子でもだらしなく見える」(30代男性)というように、食事のマナーひとつで、男性からの評価はガラッと変わるようです。物を口に入れたまま話さない、肘をテーブルにつかないなど、最低限のマナーは守るようにしましょう。

  • 【7】清楚だと感じていた女性が、人目を気にせずげっぷやおならをする

    「堂々とげっぷをしたら、恋愛対象じゃなくなる」(20代男性)というように、人前でのげっぷやおならは「女を捨てた行為」とみなされるようです。不意にげっぷをしてしまったときは、「ヤダ、ごめんね」と顔を赤らめて謝れば、男性も「しょうがないよ」と流してくれるでしょう。

  • 【8】奥手な印象だったはずが、恥じらいもなく下ネタを話す

    「かわいい子でも下ネタ連発はムリ」(10代男性)と、うぶだと思っていた子が下ネタに動揺しなくなるという変化を、男性は受け入れられないようです。周りに下ネタを振られたら「ヤダァ」と嘘でも照れたほうが、男性ウケはよさそうです。

  • 【9】以前はお酒が苦手そうだったのに、ビールをグイグイ飲んでいる

    「騙された気分になる。初めて会ったときから、素直に飲めばいいのに」(20代男性)と、「最初から素を見せてほしかった」と思う男性もいます。「試しに飲んでみたら、意外と飲めたの」と、お酒に強くなった経緯を話せば、「これからもっと飲もうね」と男性から誘ってくれるかもしれません。

「久々に会った男性に『残念な子になったな…』と幻滅される振る舞い」には、ほかにどんなものがあると思いますか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(有竹亮介/verb)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。