性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女の「元カレ」がイケメンだと知ったとき、密かにわき起こる「心の揺れ」9パターン

男性は彼女の元カレに勝手にライバル心を抱いてしまうことがあるようです。その元カレがイケメンだったら、平静を装っていても内心はかなり複雑な気分なのではないでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートをもとに「彼女の『元カレ』がイケメンだと知ったとき、密かにわき起こる『心の揺れ』」をご紹介します。







  • 【1】「俺なんかでいいの…?」と不安になる

    「急に自信がなくなりますね…」(10代男性)など、彼女に愛されているのかという不安を覚える男性は多いようです。彼氏の不安を拭うには、「顔より中身が大事」、「あなたと一緒にいると落ち着く」などと、彼氏にしかない良さを認める言葉を口にすることが大切でしょう。

  • 【2】「イケメンと比較されるんじゃないか…」と焦燥感を抱く

    「自分を見つめなおすとさらに落ち込む」(20代男性)など、厳しい競争にさらされた気分になる男性も少なくないようです。顔以外に「かっこいい」とされるもの、つまり彼氏の頼りがいのある面や好感の持てる言動を褒めてあげるといいでしょう。

  • 【3】「中身で勝負だ!」と人間性を高めることを決意する

    「課題がはっきりしてむしろ燃えます」(20代男性)など、ライバル心をむきだしにする男性もいるようです。これ見よがしな「がんばっている俺」のアピールをされたら少々うっとうしいかもしれませんが、努力をきちんと褒めてあげれば彼氏の機嫌も良くなるでしょう。

  • 【4】「どうせ顔だけの男だろ」と嫉妬する

    「彼女にあたってしまうことも…」(10代男性)など、彼女がイケメンと付き合っていた事実にやきもちを焼き、心が荒れてしまう男性もいるようです。「○○のほうがかっこいいよ」と、彼氏を持ち上げてみると興奮も収まるかもしれません。

  • 【5】「面食いなところがあるんだな」と少しガッカリする

    「男は顔じゃないと思ってるんで」(20代男性)など、自分の価値観に自信のある男性は、むしろ「意外と簡単なんだな…」と女性にしらけることがあるようです。自信家の彼氏に対しては大人の態度で、「ホント、顔じゃないよねー」と話を合わせることも必要でしょう。

  • 【6】「俺はつなぎの彼氏なんだろうな…」と劣等感が芽生える

    「自分に『妥協』の烙印を押してしまいます」(30代男性)など、極端に自己評価を下げてしまう男性もいるようです。こうした場合、愛情表現も極端でないと届かないことがあるので、「好き!」と言って思いっきり甘えてみるといいでしょう。

  • 【7】「遊びに疲れて、安定しようと俺を選んだのか?」とふてくされる

    「自分の殻に閉じこもってしまう」(20代男性)など、傷ついた男性が彼女に疑いの目を向けてしまうこともあるようです。理屈っぽくて繊細な彼氏には、「あのときの○○する姿に惹かれた」というように、好きなポイントを具体的に伝えないとなかなか説得できないかもしれません。

  • 【8】「彼女の友人は自分より元カレを評価しているのでは?」と肩身が狭くなる

    「何も知らなかった頃の自分の態度が恥ずかしくなる」(10代男性)など、体面を大事にする男性の場合だと、周囲の目を気にするようです。ストレートに友人からのいい評判を伝えてあげれば、見栄っ張りの彼氏の気は収まるかもしれません。

  • 【9】「俺にはイケメン以上の良さがあるのかも?」とうれしくなる

    「イケメンよりも自分を選んだってことでしょ?」(20代男性)と、事態をポジティブに受け止める男性も少なくないようです。この場合、元カレの価値が高いほど彼氏の価値も上がるので、あえて元カレを褒めてみるのも一つの手かもしれません。

ほかにも「彼女の『元カレ』がイケメンだと知ったとき、密かにわき起こる『心の揺れ』」はあるでしょうか。皆さんのご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。