性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男性に「何を食べたい?」と聞かれたときのリアクション9パターン

デート中、男性から「何を食べたい?」と突然聞かれて、答えに戸惑ったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。実際に質問されたとき、慌てないように、あらかじめ答えを考えておきたいもの。そこで今回、「男性に『何を食べたい?』と聞かれたときのリアクション9パターン」を紹介させていただきます。







  • 【1】「何でもいいよ。」

    「何でもいいよ。」と答え、男性を困らせるパターンです。男性が候補案を考えていない場合には、お店が決定するまで時間がかかってしまう可能性があります。また、判断を男性に委ねるため、デートらしいムードではないお店に案内される恐れがあります。

  • 【2】「うーん・・・(考える素振り)、○○(相手の名前)は何を食べたい?」

    男性に質問するパターンです。しかし、質問に対して、質問で答えることで、相手に不愉快な思いをさせるリスクがあります。そのような事態を避けるために、男性から「何を食べたい?」と聞かれたとき、しっかりと考える素振りをした上で男性に質問すれば自然な会話の流れを演出できるでしょう。

  • 【3】「候補のお店なんか、あったりする?」

    男性が候補として考えているお店について、質問するパターンです。お店の候補を言い出せず、ひとまず女の子の要望を聞くため、「何を食べたい?」を聞いてしまう男性もいるようです。男性の考えてきた候補を引き出すような質問をすることも、ときには必要となるでしょう。

  • 【4】「パスタ以外だったら、何でもいいよ。」

    「○○以外」という消去法で答えるパターンです。女の子が苦手とするお店や行きたくないお店には案内したくないと考えている男性は多いので、そのようなリスクを回避するためには有効なリアクションではないでしょうか。

  • 【5】「和食の気分!」

    料理のジャンルで答えるパターンです。和食、中華、イタリアン、洋食など料理のジャンルを具体的に答えることで、周辺の飲食店に詳しい男性であれば、的確なお店に案内してくれるでしょう。

  • 【6】「お肉かな。」

    食材で答えるパターンです。お肉、お魚、野菜メインなど、食材で答えることで、料理の方向性を定めることができます。グルメな男性であれば、美味しいお店に案内してくれるかもしれません。

  • 【7】「ハンバーグが食べたい!」

    具体的な料理名で答えるパターンです。具体的な料理名であれば、該当する飲食店を絞り込むことが可能なので、すぐに希望を叶えてくれるお店が決まるでしょう。

  • 【8】「ここでしか食べられないものがいい!」

    観光地でデートしているときなどの一言です。観光地での名物料理を食べることで、その土地の風土を知り、二人の思い出となるでしょう。観光情報を入手して、二人でお店探しをしても良いかもしれません。

  • 【9】「前から気になっていたお店があるんだけど、付き合ってもらえないかな?」

    行きたいお店について、具体的に答えるパターンです。前から気になっていたお店に行くことで、少なくとも自分自身は満足することができ、お店のムードが良ければ、楽しいデートが実現できるでしょう。

実際に使えそうなリアクションは見つかったでしょうか。みなさんのキャラクターに合ったリアクションを選んでいただければ幸いです。また、他にも「何を食べたい?」と聞かれたとき、有効なリアクションがあれば、ぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。