性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性に「遊んでそう」と思われる言動9パターン

人は第一印象が肝心。本当はそうでなくても「遊んでそう」と思われたら、そのイメージを刷新するのはなかなか難しいものです。そこで今回は、オトメスゴレン女性読者へのアンケートを参考に「女性に『遊んでそう』と思われる言動」をご紹介します。







  • 【1】会ったばかりの女性を「ちゃん」付けで呼ぶ。

    「なんか馴れ馴れしくてイヤ。いかにも軽そう」(20代女性)というように、女性からのウケはイマイチ。親近感を出すために「ちゃん」付けで呼んでも、そのように受け取られない場合も多いようです。「ちゃん」付けで呼ぶのは、何度か会ってからにした方がいいかもしれません。

  • 【2】ひっきりなしに携帯電話が鳴っている。

    「誰からの電話?特に夜遅かったりすると、遊んでるんだなと思っちゃう」(20代女性)というご意見もあり、携帯電話がよく鳴る男性は気を付けた方がよさそう。もし仕事の電話がかかってきそうな日なら、最初から「仕事でトラブルがあって…」などと断っておいた方がいいでしょう。

  • 【3】ボディタッチの回数が多く、手慣れている。

    「当たり前みたいな感じで触られると気分が悪いし、女慣れした感じがする」(20代女性)というように、ボディタッチは軽さのバロメータになっているよう。ボディタッチのクセがある人は、誤解されないためにも直した方がいいでしょう。

  • 【4】サラッと「かわいいね」などと褒める。

    「あまりにも褒め上手だと、バカにされてるのかと思う。言葉が軽い!」(20代女性)などのご意見多数。日本の女性はあまり褒められ慣れていないので、口がうまい男性を本能的に「危険!」と感じるようです。本心から褒める場合は、二人きりのときに言うなど、気持ちが伝わるように工夫しましょう。

  • 【5】女性が好きそうなお店に詳しすぎる。

    「毎回流行の場所に連れて行かれると、遊び慣れてるんだなと思う」(20代女性)など、男性の気遣いが裏目に出ることもあるようです。女性を喜ばせたい気持ちはわかりますが、毎回流行のデートコースばかりを選ぶのはやめた方がいいかもしれません。

  • 【6】会話の中によく女友達の名前が出てくる。

    「女の子の話ばかりされると、私も遊ばれてるのかなと思う」(20代女性)というように、女友達が多いと女性の信用を損なう危険があるようです。「私もたくさんいる女友達の一人?」と嫌な気持ちになるのでしょう。できるだけ女友達の話はしないよう、心がけましょう。

  • 【7】アドレス交換への流れがとても自然である。

    「普通に『アドレス交換して』と言われると、軽い人かも、って疑っちゃう」(20代女性)というご意見多数。女慣れしたような態度は、あまり女性ウケがよくないようです。大げさにためらう演技する必要はありませんが、少しはその素振りを見せた方が信頼されるかもしれません。

  • 【8】カラオケのコールや盛り上げがうますぎる。

    「すごく盛り上がる飲み会に行くと『いつものパターンなのかな』と感じる」(20代女性)などのご意見もあり、盛り上げ上手すぎても女性の信用を勝ち取ることはできないようです。盛り上げが上手い人は、「今日は頑張りすぎちゃった」などとフォローしてはどうでしょうか。

  • 【9】どんな話でも「今度行こう」と次のデートにつなげるテクがある。

    「すぐデートしようとする人は遊び人決定!」(20代女性)など、警戒心の強い女性もいるようです。次のデートの約束を取り付けることは大事ですが、あまりガツガツせず、まずは純粋に会話を楽しんでみてはどうでしょうか。

ほかにも「こんな言動で『遊んでそう』と思われた」というエピソードがあれば教えてください。皆さんのご意見をお待ちしています。(大高志帆)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。