性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

友達と好きな男性が同じだと知ったときのとっさのリアクション9パターン

友情と恋愛はどちらも比べられないくらい大切なもの。友達と好きな男性が同じだったことがきっかけで、友情と恋愛の両方を失うのは避けたいところです。そこで今回は、オトメスゴレンの読者のみなさんに、「友達と好きな男性が同じだと知ったときのとっさのリアクション」にはどんなものがあるか教えていただきました。







  • 【1】「そうなの? 頑張って!」と言って、想いを隠して応援する。

    「恋愛と違って、友達は一生ものだから」(10代女性)のように、友達を優先するパターンです。ただし、後で好きな人が同じだと知られると関係がギクシャクする恐れがあるので、男性のことは完全にあきらめ、友達を応援し続ける覚悟が必要となるでしょう。

  • 【2】「友情と恋愛、どっちが大切?」と聞き、対応を考える。

    「友達には『決められない』と言ってほしい。私もそうだから」(10代女性)のように、まず友達の友情・恋愛観を聞くという女性もいます。友達が同じ気持ちなら、同じ人を好きになってしまった自分の苦悩を理解してもらえるでしょう。

  • 【3】「いつから好きになったの?」など、どれほど好きなのか聞く。

    「友達は『ちょっといいな』くらいかもしれないし…」(20代女性)のように、友達の想いがどれほどなのか聞いてみるという女性もいます。友達が「ちょっといいな」と思っているくらいなら、自分の想いの強さを伝えることによって身を引いてもらえるかもしれません。

  • 【4】「で、今はどんな関係なの?」と恋愛の進展具合を探る。

    「男性といい感じなら、邪魔しない」(20代女性)のように、男性との関係を探ってみるという女性もいます。話を聞いてみて、自分の方が男性と仲がいいと感じたら、正直にそう伝えた方が、友情を壊さずにすみそうです。

  • 【5】「何があっても友達だよね?」と前置きしてから伝える。

    「友情を失いたくないという気持ちだけは先に伝えたい」(20代女性)のように、前置きをしてから伝えるパターンです。友情が大切であることを先に伝えれば、好きな人が同じだったことを理由に絶交するような事態は避けられるでしょう。

  • 【6】「私の○○君をとっちゃダメ(笑)」と冗談っぽく言う。

    「その場を重い雰囲気にしたくないので」(20代女性)のように、同じ人が好きなことを冗談っぽく伝える女性もいます。雰囲気を悪くせずに自分の気持ちを伝えることができるので、その場で友達と敵対する事態は避けられるでしょう。

  • 【7】「実は私も彼のこと好きなんだ」と、すぐに想いを打ち明ける。

    「コソコソしてたらややこしくなるだけ」(20代女性)のように、後で友達と揉めるのを避けるために正直に打ち明ける女性もいます。ライバル関係にはなるものの、隠し事をしない誠実な友達という印象を与えることができそうです。

  • 【8】「負けないからね!」と笑顔でライバル宣言する。

    「友達に好きな人を諦めてほしくないし、私も諦めない。正々堂々としていたい」(30代女性)のようにフェアな戦いを挑む女性もいます。正々堂々としていれば、どんな結末をむかえても、結果として友情を深めることになりそうです。

  • 【9】「私もそう! かっこいいよねー」と好きな人のことを語り合う。

    「一緒にキャーキャー言うのも楽しいかも」(10代女性)のように、憧れの男性について一緒に語り合うという女性もいます。全く手が届かない超イケメンが好きな場合は、二人でカッコ良さを語りあい、共感し合うのもいいかもしれません。

「友達と好きな男性が同じだと知ったときのとっさのリアクション」には、他にどんなものがあるのでしょうか? ご意見をお待ちしております。(外山武史)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。