性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LINEで「ごめんいま仕事」と返信されたときのフォロー9パターン

好意を寄せている男性にLINEでメッセージを送ったとき、相手が仕事中でつれない返事が戻ってくるのはありがちなシチュエーションかもしれません。このとき、どんな対処をすると「いい子だな」と思ってもらえるのでしょうか。そこで今回は、10代から20代の独身男性409名に聞いたアンケートを参考に、「LINEで『ごめんいま仕事』と返信されたときのフォロー」をご紹介します。







  • 【1】「そっかぁ、お仕事頑張ってね!」と明るく励ます

    「状況を理解してくれて、さらに明るく応援してくれれば嬉しい」(20代男性)というように、相手の状況を踏まえた上で、元気よく応援すると好印象を与えられるようです。前向きなメッセージを付け加えて、仕事へのテンションを高めてあげましょう。

  • 【2】「了解!また連絡します」と簡潔に済ます

    「忙しく働いているから、とにかく返事は簡潔でいい」(10代男性)というように、シンプルな連絡事項のやり取りがベストだという意見も多いようです。ダラダラ言葉を続けたりせず、1メッセージでスパッと終わらせることが肝心でしょう。

  • 【3】「仕事が終わったら連絡ほしいな」と待っている気持ちを伝える

    「頑張って早く仕事を終わらせる気になる」(20代男性)というように、「終業後に連絡してほしい」と伝えることで、男性のやる気をチャージさせる作戦です。その後、男性から返事が来たら「お疲れさま!待ってたよー」と待ち望んでいた感を演出するとバッチリでしょう。

  • 【4】「忙しいときに邪魔してごめんね!うっかりしてた」と素直に謝る

    「些細なことだけど、丁寧に謝られるとしっかりした人だと思う」(20代男性)というように、相手の都合を考えなかったことをキチンと詫びることで、信頼感を抱いてもらえるようです。就業後の時間帯にあらためて自分から連絡すればベターでしょう。

  • 【5】「何時に終わる?夜になったら連絡してもいい?」と都合を確認する

    「ちょっと困るけど、一生懸命な感じがかわいい」(20代男性)というように、相手の身体が空く時間帯を確認する手もあるようです。多少迷惑がられるリスクはありますが、「あなたと話したい」という気持ちが強く伝わるので、男性も悪い気はしないでしょう。

  • 【6】「ごめんごめん。返事は暇なときでいいよー」とごく気軽に謝る

    「気にせず軽く受け止めてくれればいい。重くなられるほうが困る」(10代男性)というように、あえて気楽な口調でフランクに謝ると、相手に余計な気を使わせずに済むようです。親しい友達程度の距離感の相手には、これくらいが自然に思われるでしょう。

  • 【7】「今夜空いてる?会いたいからあとで連絡して」と具体的な要件だけ伝える

    「最低限の要点だけ言ってくれればモヤモヤしないで済む」(20代男性)というように、1文で用事を端的に伝えるのも賢い手のようです。概要さえわかれば、相手も「何の用だったんだろう」と不安になることはないので、仕事に集中しやすいでしょう。

  • 【8】「既読」とあえて返信せず既読マークだけ付ける

    「読んだことがわかれば十分」(20代男性)というように、あえて即レスはせず「既読」を表示させるだけでいいという意見もあります。男性の職場がスマホ利用に厳しい場合も考えられるので、着信音すらさせない「無言」を了解のメッセージとして利用するのはひとつの気配りかもしれません。

  • 【9】「わかってたけど、つい連絡したくなっちゃって」とかわいく甘える

    「あざといけどドキッとする。小悪魔っぽい」(20代男性)というように、「迷惑を承知であえて連絡した」と切り返すことで、好意のアピールにつなげる方法もあるようです。相手の反応をいじってからかいつつ、短くやり取り終わらせれば特に印象的でしょう。

相手の性格によって、好ましく思われる対処は変わってくるはずです。自分のキャラを含めて、よく見極めてから実践しましょう。(呉 琢磨)


【調査概要】
期間:2015年1月8日から15日まで
対象:合計409名(10代、20代の独身男性)
地域:全国
方法:インターネット調査
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。