性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「よし、あの子に告白しよう!」と男性を決意させる友人からの一言9パターン

奥手な男性を好きになった場合、その仲がなかなか進展せず、やきもきしている女性も多いのでは? だけどやっぱり、告白はビシッと男性からしてほしいもの。そこで『スゴレン』男性読者への調査をもとに、「『よし、あの子に告白しよう!』と男性を決意させる友人からの一言」を紹介します。







  • 【1】告白成功への確信が持てる「おまえのこと好きらしいよ」

    「なんとも思ってない子でも、こう言われたら意識して好きになる」(20代男性)など、自分に好意があると知るやいなや、男性は急に意識しだすようです。彼の友人に「○○君が好き」とストレートに打ち明けるのが恥ずかしい場合は、「○○君ってカッコイイよね」でも十分効果的なようです。

  • 【2】素直に背中を押してもらえる「がんばれよ!」

    「『がんばれ』と言われると『よし!』という気になる」(10代男性)など、友人からのまっすぐな励ましは大きなパワーになるようです。告白へあと一歩の勇気が出ないという男性には、「おまえなら絶対いける」などポジティブな言葉をかけ、自信をつけてあげるといいでしょう。

  • 【3】他人から見てもいい子なんだと思える「性格もいいし、オススメだよ」

    「かわいいし、性格もいいよ」(10代男性)など、友人が太鼓判を押してくれることで告白への迷いがなくなるという意見も。好きな相手のいいところを褒め、不安を打ち消してあげましょう。自分と相手、両方を知っている共通の友人からの言葉だと、説得力も増すようです。

  • 【4】ふたりの相性がぴったりだと思える「雰囲気が似ているよね」

    「『雰囲気が似ている』ってことは考え方や性格も似ていると思うので、付き合ったら楽しそう」(20代男性)など、「付き合うと幸せになれそう」と思える言葉が心を動かすようです。彼の好きな服装や趣味をリサーチし、似た雰囲気を出してみるのも有効かもしれません。

  • 【5】自信がわいてくる「あの子、おまえのこと結構見てるぞ?」

    「『俺のこと好きかも!?』と思って、意識しだす」(10代男性)というように、「自分への視線=好意」だと受け取り、その女性のことが気になりだすという男性が多いようです。好きな人に話しかける勇気のない女性は、まずは熱いまなざしを送ってみるといいかもしれません。

  • 【6】公認だと思える「おまえら付き合ってんじゃないの?」

    「それまで友人としか思ってなくても、恋人候補として見るようになる」(20代男性)と、周りの誤解がキッカケでその気になる男性も。仲間内でいるとき、周囲に「いい雰囲気」だと思わせることができればしめたもの。好きな彼に軽いスキンシップをする、親しげにあだ名で呼ぶなどしてみてはどうでしょう。

  • 【7】自分が特別だと感じられる「俺らとおまえに対する態度が違うんだよね…」

    「『おまえといるときが、一番笑顔が多いんだよな』って言われたときは嬉しかった」(20代男性)など、男性は特別扱いをされることで、胸をときめかすようです。飲み会で彼にだけさりげなく世話を焼くなどしてアピールしてみるといいかもしれません。

  • 【8】チャンスのタイミングを教えてくれる「最近彼氏と別れたらしいよ」

    「一度あきらめた相手でも、『できるとこまでやってみるか』という気になる」(10代男性)というように、あきらめていた相手がフリーに戻ったとたん、再び恋心に火がつくことも多いようです。フリーになったら周囲に「今は彼氏がいない」と公言してはいかがでしょう。

  • 【9】友人も好きな子を狙っていそうな「あの子、かわいくない?」

    「とられてたまるか!と思う」(10代男性)というように、「ほかの男に先を越される前に告白しないと」と焦るようです。好きな相手の友人に頼んで、このセリフを言ってもらうのも手かもしれません。ただし、愛より友情を選ぶタイプだと身を引いてしまう危険性も。奥の手としてとっておきましょう。

ほかにも、「『よし、あの子に告白しよう!』と男性を決意させる友人からの一言」があれば、ぜひ教えてください。みなさんのご意見をお待ちしております。(徳永幸子)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。