性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年下嫌いの女性を振り向かせる言動9パターン

「年下の男はムリ!」と、恋愛にシビアな年齢制限を設けている女性は少なくありません。しかし、彼女たちが年下に抱いているマイナスイメージを覆すことができれば、自分だけは例外として恋愛圏内に食い込むことができるはずです。そこで今回は、『オトメスゴレン』の女性読者に行ったアンケートを参考にして、「年下嫌いの女性を振り向かせる言動9パターン」をご紹介いたします。







  • 【1】難しそうなビジネス書を読んで、将来性をアピールする

    収入が比較的低いという年下のハンデを、仕事への意欲を見せることでカバーするパターンです。口先だけで夢を語ると青臭いと思われるので要注意。休憩時間にもビジネス書を読むなど、具体的な行動で将来性をアピールしましょう。

  • 【2】敷居の高いレストランに案内して、経験豊富な男を演出する

    青二才には入りにくい高級店のパワーを借りて、実際よりも洗練された男に見せるパターンです。店内でぎこちない素振りを見せると、「背伸びしたんだな…」と思われることもあるので、事前に男友達と訪れてリハーサルしておきましょう。

  • 【3】筋トレに励んで大人の包容力を漂わせる

    単純に強くて大きいカラダを作りあげることで、年下の頼りないイメージを払拭するパターンです。単なる筋肉マニアだと思われないように、自分から肉体を見せびらかすのは控えたいところです。女性が包容力を感じやすい胸板(大胸筋)を重点的に鍛えると良いでしょう。

  • 【4】手作り弁当を持参して、「自己管理能力」を見せつける

    カラダにも財布にも優しい手作り弁当を持参することで、自立している男の生活力の高さを演出するパターンです。「若いからお金がないのかな?」と思われたら逆効果なので、できる限りカラフルなオカズを盛りこんでお弁当の見栄えに配慮しましょう。

  • 【5】スマートフォンで最新のビジネスアプリを使いこなし、「できる男」を装う

    「年下のくせに使えるじゃん!」と思ってもらえるように、最先端の便利ツールをいち早く使いこなすパターンです。自慢げに振る舞うと「調子に乗るな!」と思われることもあるので、さりげなく年上女性の仕事をサポートしてあげると良いでしょう。

  • 【6】年上女性の悩みを聞いてあげて、包容力を見せつける

    「年下には甘えにくい」という思いこみを改めてもらうために、ひたすら聞き役に徹するパターンです。年上女性の悩みを理解できるように、日頃から女性誌などを読みこんで情報を仕入れておきましょう。

  • 【7】定期預金を始めて、安定感と計画性をアピールする

    「若いのにしっかりしてる」キャラを確立するために、定期預金を始めるパターンです。「早くマイホームが欲しいんです」など、明確な理由とともに発表すれば、将来を案ずる年上女性のハートをつかむことができるでしょう。

  • 【8】「お姉さまー」と猫なで声を出して、あえて甘えてみる

    年下であることを素直に利用し、とことん甘えて年上女性の母性本能を目覚めさせるパターンです。あくまでも女性に迷惑をかけないことが前提なので、仕事中は甘えないように。まずは休憩中やアフター5に「姉さん、コーヒー奢って」と言ってみてはいかがでしょうか。

  • 【9】「俺と付き合え」と、上から目線で告白して男らしさを演出する

    年上女性からナメられている場合に、強気な姿勢を見せて一発逆転をかけるパターンです。ナマイキな言葉のせいで反感を買う可能性があるので、事前に軽いタメ語で話しかけてみて、反応を確かめておくと良いでしょう。

「年下嫌いの女性を振り向かせる言動」には、他にどんなものがあるでしょうか? 皆さんのご意見をお待ちしております。(浅原 聡)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。