性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女性に言われると心の中でガッツポーズをしてしまう「外見への褒め言葉」9パターン

多くの男性は、女性から外見を褒められることは格別嬉しいものです。では、どんな部分を褒められると特に嬉しいのでしょうか。今回は『スゴレン』男性読者へのアンケートから、「女性に言われると心の中でガッツポーズをしてしまう『外見への褒め言葉』9パターン」を紹介します。







  • 【1】女性を見つめる自信がつく「キレイな目だね」

    「自分の内面も認められたと思える」(20代男性)と、心を映すとも言われる「目」は、特に褒められて喜ぶ男性が多いようです。自分の目を女性がきちんと見てくれていたことを嬉しく感じる男性もいるので、相手の目を見つめながら褒めるとより効果的でしょう。

  • 【2】なんだかんだ言っても、最大のステータス「イケメンですねー」

    「顔を褒められて喜ばない男はいないと思う」(10代男性)のように、外見の褒め言葉の定番「イケメン」は、男性には嬉しい言葉のようです。ただ、芸能人などに例えて褒めた場合、男性がその芸能人にいいイメージを持っていないと逆効果になるので注意しましょう。

  • 【3】セットにかけた時間が報われる「髪型カッコイイね」

    「一番見てほしいところだから」(10代男性)など、男性の多くがこだわりを見せるヘアスタイルも、褒められて嬉しいポイントのようです。男性により好印象を与えるには、襟足や前髪など、具体的な部分を指摘して褒めるといいかもしれません。

  • 【4】強くて男らしい印象を与えられたと感じる「がっちりしててたくましい」

    「鍛えているのが報われる」(20代男性)と、しっかり筋肉がついた体格を褒められると喜ぶ男性は多いようです。ただ、筋肉ばかりに注目してしまうと、「外見ばかりで内面を見ていない」と思われる可能性もあるので、「スポーツマンらしくてステキ」などと添えるといいでしょう。

  • 【5】センスの良さを認められた気がする「オシャレだよね」

    「最高の褒め言葉」(10代男性)のように、ファッションを評価されると多くの男性はいい気分になるようです。「私の趣味と近いかも」などと続ければ、相手が「この子と相性がいいかも」と思ってくれ、一気に距離を縮められるかもしれません。

  • 【6】アピールしたくてもなかなか気づいてもらえない「真っ白な歯だね」

    「気づかれたことが嬉しい」(20代男性)と、あまり気づかれにくい部分を見てくれたことを喜ぶ男性が多いようです。白い歯に限らず、「指がキレイ」など細かい部分を積極的に見つけて褒めれば、思いのほか男性に好印象を与えられそうです。

  • 【7】太らないように気をつけている努力が報われた気がする「スマートですね」

    「スタイルを褒められて嬉しいのは男も一緒」(20代男性)と、体のラインやスタイル維持を心がけている男性は多くいるようです。さらに「私よりも足細いかもー」などと可愛く言えば、相手の心を一気に掴めるかもしれません。

  • 【8】男ながら化粧水をこまめに使っていてよかったと思える「お肌スベスベ!」

    「陰ながらの努力が認められて嬉しい」(20代男性)など、お肌の手入れに気を使う男性も意外に多く、喜ばれるようです。ただ、「手入れはどうしてる?」など同性と同じ感覚で興味を示すと、「オレは女じゃない」と思って機嫌を損ねる男性もいるので、褒め言葉だけにとどめておきましょう。

  • 【9】コンプレックスに感じることもあるので嬉しい「身長高いんだねー」

    「あまり褒められない」(20代男性)と、目立つほど高すぎる身長は、かえって指摘されることが少なく、男性の喜びにつながるようです。ただ、自分にとっては高身長でも、男性自身がそう思っていないと嫌味になることもあるので、180cm以上あるような男性に限定したほうがいいかもしれません。

ほかに、女性に言われると男性が喜びそうな外見への褒め言葉は何があるでしょうか。ご意見をお待ちしています。(鼠入昌史/Office Ti+)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。