性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

甘いものが苦手な男性に喜ばれるバレンタインの贈り物8パターン

バレンタインの贈り物はチョコが定番になっていますが、男性には甘いものが苦手な人が少なくありません。もし自分が贈り物をしたい男性が甘いもの嫌いだった場合、どんな贈り物をしたらよいのでしょうか。そこで、今回は男性読者のアンケートをもとに、「甘いものが苦手な男性に喜ばれるバレンタインの贈り物8パターン」をご紹介します。







  • 【1】ビターなチョコやココアクッキーなど、甘さ控えめの手作りのお菓子

    「やはり手作りチョコをもらうのが嬉しいので、甘さを控えたお菓子を作ってもらうのが一番」(20代男性)という意見があるように、手作りを望む男性は多いようです。渡す際、「甘くて食べられなかったら、ご家族にあげて」などと一言添えれば、男性が食べられなかった際の負担は軽減できるでしょう。

  • 【2】ハンカチ、ネクタイなどの小物

    「仕事で使う小物は、いくつあっても困らないし、もらえると素直に嬉しい」(20代男性)というように、実用的な贈り物を望む声もあるようです。意中の相手が社会人の場合は、ハンカチ、ネクタイなどが喜ばれるのかもしれません。

  • 【3】日ごろの感謝をつづった手紙

    「プレゼントと一緒に手紙を添えてもらえるのが一番嬉しい」(20代男性)という意見があるなど、バレンタインでは手紙が欲しいという声が男性から多数集まりました。やはり気持ちをハッキリ伝える場合は、贈り物とともに手紙を添える方がよさそうです。

  • 【4】ウイスキー、シャンパンなどのお酒

    甘いものが苦手な男性の中には、お酒を好む人が少なくありません。そこで、バレンタインの贈り物にお酒を贈ってみてもよいでしょう。その際、高級ウイスキーやシャンパンなど、上品なお酒を選ぶと男性に喜ばれるでしょう。

  • 【5】大人っぽい香水

    香水は大人っぽいアイテムの定番なので、バレンタインの贈り物としても相応しいでしょう。普段、香水を使っていない相手であれば、その匂いを選んだ理由を説明することで、より気持ちが伝わるのではないでしょうか。

  • 【6】ストラップなど2人で身につけられるもの

    お菓子や一方的な贈り物ではなく、2人の記念になるようなプレゼントを望む男性もいるようです。ただし、ペアリングやペアウオッチなどあまりに高価なアイテムだと、やや大げさになってしまうので、ストラップくらいがちょうどいいのかもしれません。

  • 【7】ボクサーブリーフなどの下着

    「片想いの人だったら下着のプレゼントは効果絶大でしょう!」(30代男性)という意見があるように、比較的高価な下着は欲しくてもなかなか買えないので、喜ばれるでしょう。プレゼントは定番モノではなく変化をつけたい人には、最適ではないでしょうか。

  • 【8】甘さ控えめの高級なチョコレート

    「甘いものは苦手だけど、やっぱりお菓子をもらうことは嬉しい」(20代男性)というように、バレンタインの贈り物をあくまでお菓子でもらうことに価値を感じる男性もいるようです。そのような相手にお菓子を贈る場合は、極力甘さを控えた渋めのチョコレートなどを選びましょう。

男性が自分では買わないようなアイテム、もしくは定番ながら大人っぽいアイテムという2つが、甘いものが苦手な男性に対する贈り物をする際のポイントになりそうです。皆さんは他にどんなアイテムを贈って、男性に喜ばれたことがありますか? ご意見をお待ちしております。(BLOCKBUSTER)
Photo:All images by iStock

関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]





以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する










デイトレードとは