性と愛の研究室 - きゃらめる民族

~リア充を目指すサイトです~

最新記事
おすすめの記事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝セックスは気持ち良い上にいろいろ良いことだらけ!


■朝セックスはいろいろと良いみたい

以前「寝起きでゲームしてからのセックスは最高に気持ち良いかもしれない」という記事で朝セックスは気持ちが良いということを書きました。

それ以来ちょこちょこと朝セックスについて調べているのですがどうやら“気持ち良い”ってこと以外にもいろいろと良いことがあるようなのです。

そんなわけで朝セックスの良さについてご紹介していきます。










■朝セックスはお膳立てされている
パートナーと共に寝ている場合、朝はすでにセックスのお膳立てがされています。

柔らかいベッドと隣には愛する人の体。朝の程よい日差しもムーディかもしれません。

お膳立てだけはしっかりとされている状態。セックスしようと意気込んでいるわけではなくとも、びっくりするくらい環境だけは整っているわけですね。

まぁだからといってセックスしなきゃいけないわけじゃないですが。


■朝セックスは愛が長続きする
アメリカのある研究では快眠後のセックスは愛情ホルモン・オキシトシンを分泌する手助けとなるのだそうです。
(オキシトシンについてはこちら

過剰分泌は嫉妬に繋がるとも言われていますが、程よく分泌されれば愛情は長続きするそうで、先の研究によれば朝セックス後24時間多幸感があるとかないとか。

確かに良いセックスで一日をスタートできればその日は幸せかもしれませんね。


■朝セックスは免疫力向上に良い
一般的にほとんどの人は朝の体温が低いと思います。そして体温が低ければ当然、免疫力が低下しているはずです。
そこでなるべく早く体温をあげて免疫力を一定以上のレベルにしなければいけないわけですが・・・そんなときこそ朝セックス。

ほぼ挿入のみで15分くらいの簡易セックスでも体位を変えたり、射精するまで頑張れば体温は確実に上昇します。それにともない免疫力も寝起きの時よりあがっているはずです。たぶん。

冬場に寒くて思わず二度寝なんかしちゃうよりよっぽどいいのかもしれませんね。



■朝セックスはウォーキングの変わり
朝、早起きしてウォーキングをする人もいるかと思います。もちろん健康のために非常に良いことなのですが、ウォーキングの変わりにセックス!というのもありです。
時間やプレイ内容によって異なりますが一回のセックスで150~400キロカロリーくらいが消費されるそうです。

ちなみに70キロの男性が45分ジョギングをすると約150キロカロリーの消費だそうですので、朝セックスはそれと同等か超えてくるわけです。

気持ち良い上に健康にも良い。朝セックスは素晴らしいですね。




当然ここで紹介したいくつかのことは、セックスを運動に置き換えても同じような効果があると思います。
ですが、健康に“気持ち良い”とか“愛情”とかがプラスされてなんだかお得な気がしませんか?


ちなみにどうでもいい話ですが、私は何回か朝セックスを実践しています。気持ち良いかどうかはなんともいえません。というかいつも気持ち良いので。
でもなんとなく一日が元気に送れてご飯も美味しいなと感じます。

良かったらみなさんも実践してみてください!


あ、またまたどうでもいい話ですが、朝セックスをしないときは朝オナニーなんかしたりするときもあります。
それはそれで清々しいので試してみてください。



文・編集/麹町敏郎
関連記事
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!




以下読者のみなさまの反応
コメントの投稿
(設定すると投稿後編集/削除が出来る)
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら









デイトレードとは
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。